top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Mary J. Blige|リック・ジェームスから権利を購入するも、失敗に終わった幻のグループ「メアリー・ジェーン・ガールズ」

更新日:4 日前


Mary J. Bligeが計画していた女性グループ「Mary Jane Girls」


'94年に発表されたMary J. Bligeのセカンド・アルバム『My Life』からのサード・シングルで、全米シングル・チャート最高39位を記録した"Mary Jane (All Night Long)"。


Mary J. Blige

Mary Jane (All Night Long)

今夜はケンカしたくないの、ただ上手くやりたいだけ。あなたがしたいことを何でもしていいわ。リラックスして、私がお望み通りにしてあげると、恋人とギクシャクした関係ながらも、今夜はベッドで愛し合いたいと歌うセクシーな1曲で、この曲はMary Jane Girlsの名曲"All Night Long"をサンプリングしたことでもお馴染み。


Mary J. Bligeが'90年代に残した名曲の1つとして、今なお多くのファンに愛される"Mary Jane (All Night Long)"ですが、この曲を発表した約5年後の2000年代初頭、Mary J. Bligeはある女性グループを立ち上げようと計画しており、しかもそのグループ名を「Mary Jane Girls」にする予定だったとのこと。


"Mary Jane (All Night Long)"の元ネタを歌ったMary Jane Girlsは、'80年代にファンク/ソウル・シーンを牽引したRick Jamesが、彼のライバルPrinceの弟子として知られる女性グループVanity 6に対抗し、'83年に送り出した4人組の女性ボーカル・グループ。

しかし、Mary J. Bligeが考案したグループが、Rick Jamesプロデュースのグループ名と全く同じだったことから、Mary J. BligeはRick Jamesからアーティスト名の権利を購入したとのこと。


結果的に、このプロジェクトは失敗に終わり、このグループに関してMary J. Bligeは「Billboard」の記事にて次のようにコメント。

「オリジナルのMary Jane Girlsを立ち上げたRick Jamesが、私にこの名前を売ってくれたわ。私の名前がMary Jane Bligeだから、この名前を選んだの。アジア人の女の子、黒人の女の子、ラティーナの女の子、そして白人の女の子を揃えたグループで、これまでに見たことのないグループをやりたかったわ」


Wanya Morrisの息子達をサポート


Mary J. BligeによるMary Jane Girlsのプロジェクトは失敗に終わったものの、彼女は2022年にある若手ボーカル・グループをサポートする為に、自身のプロダクション[Beautiful Life Productions]をローンチ。


そのグループこそ、"End of the Road"、"I'll Make Love to You"などの歴史的大ヒット曲を残し、「20世紀最大のボーカル・グループ」と称されるBoyz Ⅱ MenのメンバーWanya Morrisの息子4兄弟で結成されたWanMor(ワンモア)。


Mary J. Bligeは、WanMorについて「VIBE」の記事で次のようにコメント。

「R&Bの現状や次世代のR&Bアーティストについての議論が沢山あった。この世代は素晴らしいR&Bを提供してくれており、その感触、ソウル、そしてサウンドは私達のDNAに刻まれているわ。WanMorの歌声を聴いた時、私達はもう探すものが無くなったと気付いたの。彼らこそがそれよ!R&Bの真の才能をサポートして育てること、それこそが私が[Beautiful Life Productions]を立ち上げた理由で、彼らのような若者達と一緒に行うことを本当に誇りに思うわ」

2020年をリードする男性R&Bグループの本命として、WanMorはMary J. Bligeのサポートを受けて精力的に活動を続けており、2023年にはBoyz Ⅱ Menのデビュー・アルバム『CooleyHighHarmony』に収録されたスロウ・ジャム"Please Don't Go"のリメイクを発表し、この曲はMary J. Blige自らがプロデュースを担当。



WanMor

Please Don't Go



"All Night Long"をサンプリングするアーティスト達


Rick Jamesがプロデュースした、元祖Mary Jane Girlsのデビュー・アルバムに収録された"All Night Long"は、全米シングル・チャート最高101位を記録。


同チャート最高7位を記録した、彼女達最大のヒット曲"In My House"と比較しても、決してずば抜けたヒットではなかったものの、後のMary J. Bligeを筆頭に、数えきれないほどのアーティスト達がサンプリングしたことにより、時間の経過と共に評価を高めていった'80年代R&Bの名曲。


チャートの結果以上に強烈なインパクトを残した、Mary Jane Girlsの代表曲の1つ"All Nightwをサンプリングした、注目の楽曲をセレクトしてみました。

 

Jazzy Amra

You Got Me feat. Wyclef Jean, Riley


Nayobe

All Night Long feat. Fat Joe, Rayvon


Elisha La'Verne

All Night Long


Slater Joel

Breakthrough feat. Mike E., Pronical, Paul Davidson


Mary J. Bligeの関連記事





Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page