top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

SWV|マイケルの名曲を使用した"Right Here (Human Nature Mix)"が嫌いだったと激白。「あのリミックスは最低ね」


Pharrellも参加した'90年代R&Bの名曲


SWVが残した数々の名曲の中で、抜群の人気を誇った曲と言えば、'92年にリリースされたデビュー・シングル"Right Here"。


オリジナル・バージョンこそ全米シングル・チャート最高92位という結果だったものの、Teddy Rileyがリミックスを担当し、Michael Jacksonの名曲"Human Nature"をサンプリングした"Right Here (Human Nature Mix)"が大化けし、全米シングル・チャート最高2位という大ヒットを記録。


Right Here (Human Nature Radio Mix)

SWV

そして、この曲のイントロの後半で「S, The Double, The U, The V」とラップするのは、若かりし頃のPharrell Williamsでした。


リリースから数十年経過した今なお、世界中のファンに愛され続ける'90年代R&Bの名曲ですが、実はこのリミックス・バージョンをSWVのメンバー達は嫌っていたとのこと。

「あのリミックスは最低ね」


"Right Here (Human Nature Mix)"を嫌っていた理由とは?


"Right Here (Human Nature Mix)"を嫌っていた理由を、「Sway's Universe」のインタビューでSWVのメンバーは次のようにコメント。

「私たちはフッドを代表していたのに、Teddy Rileyのリミックスは凄くつまらなく聴こえて、熱いビートもなかったからあのリミックスが自分達のキャリアを駄目にすると感じたわ。だから当時は凄く気が動転したの」

SWVのメンバーの主張はそれぞれあると思いますが、とは言えMichael Jacksonの名曲をサンプリングし、公開されたリミックス・バージョンのMVにはMichael Jacksonのライブ・クリップも組み込まれるという大技が功を奏し、当時のチャートで結果を残せたことは確か。


ただ、当時のSWVのメンバーは全員10代後半〜20代前半という初々しい年齢で、デビュー曲でいきなり売れっ子アーティストになったものの、まだ社会に出たばかりの女性達。


音楽活動以外にも色々と楽しみたいことがあったとのこと。

「初めてのアーティスト契約も含めて、ほぼ全てレーベル側に傾いていた。正直、他のアーティストと比べても、自分達の扱いは悪くなかったと思うけど、私達よりレーベル側に特権があったわ。ビジネスは自分達でやらなきゃいけないのに、それをしていなかった。ビジネスやマネージメントは周りの人達に任せていたわ。私達はまだ若かったから遊びに行きたかったし、デートもしたかったし、ショッピングもしたかったし、そういうことの方が大事だった。'80年代後半や'90年代と比べて、今のビジネスは変わったよね。みんなもっと知恵をつけているわ。Beyonceがその良い例だと思うけど、彼女は自分のビジネスをコントロールしている。今のアーティスト達はビジネスに賢いわ、私達がしてきた失敗から学んでいると思う」

ちなみに、"Right Here"をプロデュースしたBrian Alexander Morganは、SWVがデビューする2年前の'90年には、既にこの曲のオリジナル・バージョンを作り終えていたとのことで、当時の様子を「YouKnowIGotSoul.com」のインタビューで次のようにコメント。

「"Right Here"は'90年には書き終えており、それはどこからともなく現れた曲だったんだ。ある日、俺は眠れなかったからドライブに出かけたんだけど、その時に"Right Here"のメロディ全体が浮かび、本当に自然に流れてきたんだ。俺の地元に帰省した時、あの時に浮かんだメロディのまま友人達の前で演奏したら、この曲が既にヒットしている曲かのようにみんなが反応したんだ。俺はただ自分が作ったデモ音源を歌っただけなんだぜ。彼らの反応を見て、この曲には何かがあると確信したよ」


"Right Here"をサンプリングするアーティスト達


SWVのメンバーが、あの名曲"Right Here (Human Nature Mix)"を当時嫌っていたというのは驚きの事実である一方、当時のチャートで圧倒的な結果を残したこの曲に対する世間の評価は当然高く、2017年に「Billboard」が発表した「最も偉大なガール・グループ・ソングTOP100」の第17位にランクイン。


また、"Right Here"は全24バージョンという、'90年代R&Bの中でトップ・クラスと言える膨大な数のリミックスが作られたほど、やはりSWVの楽曲の中でもその人気は別格。


もちろん、この曲はこれまでに数多くのアーティスト達をも魅了しており、SWVに影響を受けたアーティスト達が"Right Here (Human Nature Mix)"にオマージュを捧げた楽曲を発表しています。


Right Here

SWV

 

Chris Brown

She Ain't You


CDB

Right Here


Autumn Corin

Right Here


Volume 4

Human Nature (VMIX)


SWVの関連記事






タグ:

留言


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page