セクシーR&BシンガーJoeの名曲 19選 (Best Songs of Joe)

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

セクシーR&BシンガーJoeの名曲 19選 (Best Songs of Joe)


☑️この記事はこんな人向け

▶︎Joeが好きすぎる

▶︎Joeのオススメの曲を一気に聴きたい

▶︎セクシーなR&Bが好き

ここ日本でBillboard Liveがオープンしてから、ほぼ毎年来日公演を行う程の人気を保持し、最も好きなR&BシンガーとしてJoeの名前を挙げる人はきっと多いはず。

Joeのデビュー以降、Ne-Yoなど数々の男性シンガー/ソングライターがR&Bシーンで眩いばかりの活躍を見せましたが、元を辿ればその流れは全てJoeから始まった、と言っても過言ではないほど、Joeの存在自体が多くのアーティストに影響を与えたことは疑う余地がないでしょう。

'93年に発表されたデビュー・アルバム『Everything』のリリースから25年し、デビュー時から変わらないセクシーなスタイルでファンを魅了し続けるJoe。

今回は、R&B SOURCEが選ぶJoeの名曲をピックアップしてみました。

Joe

I Wanna Know

数あるJoeの名曲の中でも、この曲を1番のお気に入りに挙げる人が多いのではないでしょうか!

Joeの人気を不動のものとしたスロウ・ジャムの傑作です。

Joe

Good Girls

Joeが'97年にリリースしたセカンド・アルバム『All That I Am』に収録された人気のスロウ!

Joe自身がプロデュース/ソングライティングを担当し、Case、Jon B.らの楽曲も手がけてきたJoshua Thompsonも制作に参加していました。

Joe

All The Things (Your Man Won't Do)

"Good Girls"と同じくアルバム『All That I Am』に収録された楽曲といえばこの曲も外せませんね。

"I Wanna Know"と並ぶ、Joeがキャリア初期に残した名スロウ!

コーラス・パートに向かうまでの、畳み掛けるように歌われるメロディ・ラインは美しさの極みでした。

Joe

No One Else Comes Close

"Good Girls"、"All The Things (Your Man Won't Do)"と同じくアルバム『All That I Am』に収録された、こちらもJoeの代表曲!

1枚のアルバムにこれだけの名曲が収録されていた『All That I Am』は、改めて「素晴らしい!」の一言ですね。

Joe

If I Was Your Man

外部から多くのプロデューサーを招いた'07年発表の意欲作『Ain't Nothin' Like Me』に収録されたナンバー。

Ne-Yoの成功を支えたヒットメイカーStarGateがプロデュースした渾身のスムースR&B!

アルバム『It's Taj Jackson』が日本で記録的ヒットしたTaj Jacksonもソングライティングに参加し、当時のR&Bシーンを象徴する1曲となりました。

Joe

Feel For You

"If I Was Your Man"と同じく、アルバム『Ain't Nothin' Like Me』に収録された1曲。

この曲と同時期に発表されたMarques Houston"Circle"と同じく、グラミー受賞プロデューサーBryan Michael Coxが手がけたピアノ・バラードの超傑作!

Joe

Something For You

Joeのベスト・アルバム候補に挙げたい良曲揃いだったアルバム『Doubleback: Evolution of R&B』の冒頭を飾ったナンバー。

Joeによるセルフ・プロデュースの最高にセクシーなミッドR&Bでした!

Joe

One Life Stand

"I Wanna Know"を収録したアルバム『My Name Is Joe』に収録されたスロウ・ジャム。

"Happy"のヒットで知られるSurfaceのメンバーDavid "Pic" Conleyも制作参加した上品な1曲です。

Joe

It's Me

"If I Was Your Man"、"Feel For You"を収録したアルバム『Ain't Nothin' Like Me』からの1曲。

こちらもNe-Yo"Because Of You"などを手がけたStarGateがプロデュースした、最高にスムースでメロウな1曲でした!

Joe

Very Special Friend

オールド・ソウルを思わせるクラシックなスタイルに挑んだJoeのアルバム『Signature』からの1曲。

アルバムの全曲をJoe自身が手がけた原点回帰な内容でも話題となりました。

素晴らしいスロウ・ジャムが揃った『Signature』の中でも、特にオススメしたい1曲です!

Joe

I Understand

"I Wanna Know"を収録したアルバム『My Name Is Joe』のリリースから1年後の翌'01年に発表された『Better Days』から。

"Let's Stay Home Tonight"、"What If a Woman"の影に隠れがちでしたが、この甘いスロウ・ジャムも素晴らしい完成度でした!

Joe

She Used 2 Luv Me

続けてもアルバム『Better Days』からの1曲。

坂本龍一"戦場のメリークリスマス"に似たオリエンタルな雰囲気のトラックがR&Bリスナーの心に刺さりました!

SWV、Changing Facesらの楽曲を手がけたきたAllstarがプロデュースを担当しました。

Joe

Jeep

こちらも同じく'90年代を代表するAllstarがプロデュースした最高にスウィートなスロウ・ジャム。

この楽曲を収録したアルバム『And Then...』からは、G-Unitを迎えたJoe異色のフロア・トラック"Ride Wit U"が大ヒットを記録しました。

Joe

Compromise

Joe通算10枚目のスタジオ・アルバム『Doubleback: Evolution of R&B』収録の1曲。

Lionel Richie"I Call It Love"を手がけたStarGate、Taj Jacksonが手がけた、Joeらしいセクシー&スムースさが引き出された1曲。

Chris Brown"Fine China"激似のベース・ラインも話題となりました。

Joe

Baby Don't Stop

Joeの全てがスタートした'93年リリースのデビュー・アルバム『Everything』から。

シングルカットされた"I'm In Love"、"All Or Nothing"に負けないインパクトの、'90年代R&Bの裏クラシック。

Joe

Take It to the House

Kelly Rowland、50 Centらがゲスト参加したアルバム『Bridges』に収録された最高にグルーヴィーな1曲。

『Bridge』のコンセプトは「R&Bの成長を形にしたもの」ということで、Joeのスタイルとしては斬新なモダン・ブギー、サザン・ソウル系の楽曲も収録されていました。

Big Pun

Still Not a Player feat. Joe

最後は番外編ということで、Joe客演として参加した楽曲をいくつかピックアップ。

こちらはもはやJoeの曲として認知されているくらい、Joeのインパクトが最も強く出た1曲。

Joeのベスト・アルバム『Greatest Hits』にも収録されました。

Mariah Carey

Thank God I Found You (Make It Last Remix) feat. Joe & Nas

JoeとNasが参加したMariah Carey"Thank God I Found You"のリミックス・ヴァージョン。

ほぼKeith Sweat"Make It Last Forever"のカヴァー曲と言えるリミックス・ヴァージョンとして話題になりましたが、Joeのセクシーなヴォーカルが最高にマッチした1曲でした!

Keith Sweat

Test Drive feat. Joe

JoeとKeith Sweatという2人のスーパー・スターのコラボレーションが実現したR&Bリスナー歓喜の1曲。

この2人が共演して駄作になるわけがありません!

世の女性たちをメロメロにした大人の魅力が詰まった最高のアーバン・ソウルでした。

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎【R&B SOURCEセレクト】ヒットメイカーEric Bellingerの名曲特集!

今さら人に聞けない'90年代R&B!これだけは押さえたい名曲をピックアップ!

▶︎(これが本当の)大人向けR&B!

▶︎▶︎[まとめ]

R&B SOURCEが選ぶJoeのベスト・ソングはいかがでしたでしょうか?

Joeが発表した楽曲の数は本当に多いので、ファンの数だけベスト・ソングのセレクトもバラバラになるのではないでしょうか。

Joeのヒット曲をまとめて聴きたいという方は、Joeのベスト・アルバム『Greatest Hits』もオススメですよ。

年を重ねるごとに色気を増して、ますますセクシーさに磨きがかかっているJoe。

これからも私たちの耳を喜ばせてくれる名曲を生み出し続けてくれるに違いないでしょう。


1,093回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram