• R&B SOURCE編集部

Bobby Brown▶︎▶︎"Rock Wit'cha"は、あのR&Bシンガーに捧げた曲だった。そのお相手は一体誰?

最終更新: 2020年12月30日


Bobby Brownが残したスロウ・ジャムの傑作

「君と愛し合いたい、一晩中 (I wanna rock wit'cha baby, All night long)」


Bobby Brownのデビュー・アルバム『Don't Be Cruel』に収録され、全米シングル・チャート最高7位を記録したBobby Brownの代表曲の1つ"Rock Wit'cha"。


"Rock Wit'cha"の他にも、"Every Little Step"、"Roni"、"My Prerogative"など、後世に残るヒット曲が詰め込まれた『Don't Be Cruel』でスタート・ダッシュに成功したBobby Brownでしたが、この当時Bobby BrownはJanet Jacksonと交際していたと「Us Weekly」が報じています。


当時、俺はJanetと付き合っていた


Bobby Brown (ボビー・ブラウン)

Rock Wit'cha

"Rock Wit'cha"はJanet Jacksonに捧げた曲だった

『Don't Be a Cruel』がリリースされる2年前の'86年、Janet Jacksonはアルバム『Control』を発表し大ブレイクしていた最中。


当時人気絶頂だった両者は交際していたとのことですが、「ESPN」が所有するカルチャー・ウェブ・サイト「The Undefeated」にBobby Brownは以下のように語っています。


俺は当時Janetと付き合っていて、"Rock Wit'cha"は彼女に捧げた曲だ。


理由は分からないけど、もう昔の話だよ



関連記事

"My Prerogative"のレコーディング時、Bobby BrownとTeddy Rileyは「ある事」で揉めていた。

「"Every Little Step"の一部は、Ralph Tresvantが歌った」Bobby Brownの元マネージャーが激白。

Bobby Brownの名スロウ"Roni"は、Babyfaceのアルバム『Tender Lover』に収録される予定だった。

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい