top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Summer Walker▶︎▶︎自己記録を更新したセカンド『Still Over It』のテーマは、元恋人「ロンドン・オン・ダ・トラックとの別れ」

更新日:2021年12月6日


summer walker still over it
自己記録を更新したSummer Walkerのセカンド・アルバム『Still Over It』

2019年にリリースされたデビュー・アルバム『Over It』のリリース後、毎年米国で開催されるブラック・ミュージックを対象とした権威あるアワード「Soul Train Music Awards」にて、2019年に新人賞「Best New Artist」を受賞し、翌2020年には同アワードにて最優秀年間アルバム「Album of the Year」を受賞するなど、デビュー直後に時の人となったSummer Walker。



Over It

Summer Walker

全米アルバム・チャート最高2位を記録し、また女性R&Bアーティストのアルバムとしては初週のストリーミング数が歴代最高を記録した、デビュー・アルバム『Over It』の衝撃から2年。


前作『Over It』と比較しても、勝るとも劣らない豪華なゲスト・アーティスト達が集ったSummer Walkerのセカンド・アルバム『Still Over It』の登場です。


参加アーティスト - Over It (2019)

・Bryson Tiller

・Usher

・6LACK

・PARTYNEXTDOOR

・A Boogie wit da Hoodie

・Jhene Aiko

・Drake


参加アーティスト - Still Over It (2021)

・Cardi B

・JT (City Girls)

・SZA

・Ari Lennox

・Lil Durk

・Pharrell Williams

・Omarion

・Ciara


『Still Over It』は、前作『Over It』の自己記録を更新する全米アルバム・チャート1位を達成し、女性R&Bアーティストの作品としては、2016年にSolangeが発表したアルバム『Seat At The Table』以来となる快挙。


今回のアルバムのテーマは、元恋人である音楽プロデューサーLondon on da Trackとの別れをテーマにした内容です。


Still Over It

Summer Walker

『Still Over It』のテーマは、元恋人「London on da Trackとの別れ」

全米シングル・チャート最高14位を記録したRich Gang"Lifestyle feat. Young Thug, Rich Homie Quan"を筆頭に、主にヒップホップ・アーティスト達の楽曲を手がけてきた一方、2020年にAriana Grandeに提供した"Positions"で自身初となる全米シングル・チャート1位を達成した、2010年代を代表するプロデューサーLondon on da Track。


そんなLondon on da trackとSummer Walker, 両者が交際していたことは周知の事実で、交際していた最中に2人が作り上げた作品がSummer Walkerのデビュー・アルバム『Over It』でした。

同郷の米ジョージア州アトランタ出身だった2人。


しかし、2人の幸せな関係は長くは続かず、2021年初頭に2人は正式に破局。


2人の間には子供(娘)が1人生まれ、両者は正式に結婚していなかった為にSummer Walkerはベイビー・ママに(ベイビー・ママとは、結婚していない男性の子供を産んだ女性のこと)。


余談ですが、London on da TrackにはSummer Walkerとの子供を含めて4人の子供がおり、いずれの女性とも全員破局したプレイボーイっぷり。


そんなSummer Walkerの心情を表現した1曲が、『Still Over It』に収録された「London on da Trackの4人目の子供のママ」を意味する"4th Baby Mama"。


4th Baby Mama

Summer Walker

この曲に象徴されるように、今回のセカンド・アルバム『Still Over It』は、元恋人であるLondon on da Trackとの別れをテーマにした内容で、CD版『Still Over It』のアートワークは、London on da Trackとの間に生まれた一人娘と一緒に写ったデザインが実に印象的でした。

アルバムの内容は、Cardi Bを迎えたLondon on da Trackへのディス・トラック"Bitter"から始まり、同郷のシアラが「これ以上傷付きたくない。でもこの痛みは無駄じゃなかったわ」と、Summer Walkerの気持ちを代弁した"Ciara's Player"で締め括る全20曲(Ciaraも婚約者だったラッパーFutureの浮気が発覚し、結局Futureとは結婚せずにFutureとの子供が生まれてベイビー・ママに)。



ちなみに『Still Over It』の制作は、『Over It』のリリース直後から行われていた為、『Still Over It』の大半の曲にLondon on da Trackの名前がクレジットされていますが、Summer Walker本人いわくLondon on da Trackはほとんどの曲をプロデュースもしていないし曲も書いていないとのこと。


そして、Summer Walkerは『Still Over It』のリリースに際してこんなメッセージを残しています。


私の過ちから学んでほしい。


愛は行動を通して示されるものだから、あなたの事を思わない人の為に言い訳をするのはやめて。


危険信号を無視しないで。


他に良い場所がないからって、そこにいる必要はないんだから


No Love feat. SZA

Summer Walker

関連記事

異色のアップ・ビート"Ex For a Reason"。

しかし、Summer Walkerのファンはがっかり?

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page