top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Jenevieve▶︎▶︎ジョー『My Name Is Joe』が最初に好きになったアルバム。「このアルバムは私の全てだった」


jenevieve
「『My Name Is Joe』は私の全てだった」

日本人シンガー杏里が'82年にリリースしたシティ・ポップの名曲"Last Night Whisper"のトラックをサンプリングした"Baby Powder"で話題のJenevieve。


Baby Powder

Jenevieve

音楽好きだった母の影響で、幼少期から様々なジャンルの音楽に親しんできたという彼女ですが、「Okaypalyer」がネオ・ソウルを特集する「Retro Neo」のインタビューにて「最初に好きになったアルバムは?」との質問にJoe『My Name is Joe』が私の全てだったと答えたJenevieve。


私は今でもそれを聴いている。


"Stutter"、"Table For Two"、"I Wanna Know"、5 6 3 (Joe)"など、私にとって素晴らしい曲だった


My Name Is Joe

Joe



Jenevieveが影響を受けた『My Name Is Joe』は、Joeの最高傑作

2000年にリリースされたJoeの通算3枚目のスタジオ・アルバム『My Name Is Joe』は、米国のみで300万枚以上を売り上げ、また全米アルバム・チャート最高2位を記録。


Jenevieveもお気に入りにあげた、『My Name Is Joe』からのシングル曲"I Wanna Know"は全米シングル・チャート最高4位を記録し、同じくシングル曲"Stutter (Double Take Remix) feat. Mystikal"は同チャート1位を記録するなど、『My Name Is Joe』がJoeの最高傑作と呼ばれる堂々の成績。


I Wanna Know

Joe

「Okayplayer」がJenevieveに尋ねた質問は、正確には「最初に好きになったネオ・ソウルのアルバムは?」という内容で、Joeの『My Name Is Joe』がネオ・ソウルかどうかということはさておき、最初に好きになったアルバムを『My Name Is Joe』と答えたJenevieve。


Joeの音楽にのめり込んでいったのはまだ幼少期の頃だったようで、当時の様子を次のように答えています。


Joeが"Stutter, Stutter"と、India.Arieが"Brown Skin"を歌っていた世界で、私は本当に若かったのを覚えている。


私はそれをどうやって覚えたのかさえ分からないから、母に聞いたらこう答えてくれたわ。


『どうやってそれを覚えたの?あなたはヨチヨチ歩きの子供のようだったのに』


Stutter (Double Take Remix) feat. Mystikal

Joe


Jenevieveの関連記事



P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page