top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Bruno Mars▶︎▶︎「1番カッコいい服を来てスタジオに来ないか?」『24K Magic』制作時に提案したブルーノの意外なこだわり。

更新日:3月31日


'90年代R&Bにオマージュを捧げた傑作『24K Magic』

Bruno Mars自身も影響を受けたという'90年代R&B, '80年代ファンク、ニュー・ジャック・スウィングなど、過去のサウンドを取り入れて大ヒットしたBruno Mars通算3枚目のスタジオ・アルバム『24K Magic』(ちなみにニュー・ジャック・スウィング生みの親Teddy RileyとBruno Marsは同じ誕生日)


リード・シングルの"24K Magic"を筆頭に、Cardi B参加のニュー・ジャック・スウィング"Finesse (Remix)"、The Stereotypesが手がけた"That&s What I Like"など、シングル・カットされた楽曲は何も大ヒットを記録し、またアルバムにはBabyface, T-Painといったビッグネームの参加も大きな話題となりました。


そんな『24K Magic』の製作時、Bruno Marsは制作チームのメンバーに意外な提案をしていました。


1番カッコいい服で仕事に来るってのを始めてみないか?


Bruno Mars

24K Magic

アルバム制作時の服装にまでこだわったBruno Mars

Bruno Marsは、『24K Magic』制作時の様子を「bounce」のインタビューにて以下のように答えています。


制作を始めた頃の僕たちは、スウェットパンツとかでスタジオに来てた。その場の雰囲気に影響するからね。


いかにも仕事してる感じじゃなくて、皆とくつろいでる感じになる。


でも、僕はあるアイデアを思いついた。『いちばんカッコいい服で仕事に来るってのを始めてみないか?』って。


それから、僕たちはVersaceのシャツを着てゴールドのネックレスをつけて、スタジオに来るようになった。


そうしたら突然、“24K Magic”が思い浮かんだんだ。『お前らのピンキーリングを月に掲げろ!_ってね。


僕らがそういう気分だったから、この言葉が降ってきた

アルバム『24K Magic』収録曲の中に、イタリアのファッション・ブランドとして知られるVersaceの名前を入れた、その名も"Versace on the Floor"というスロウ・バラードが話題となりましたが、R&B界のファッション・リーダーと言っても過言ではないBruno Marsによる、Bruno Marsらしい制作時のエピソードですね。


また、Bruno MarsはRicky Regalというデザイナー名を名乗り、ファッション・ブランドのLACOSTEとコラボレーションも実現。


Bruno Marsいわく、LACOSTEだけが、僕の好きなようにデザインさせてくれたブランドだったと語っており、Bruno Marsは同ブランドが持つスポーツウェアの技術をいかし、ラグジュアリーでスポーティーなコレクションとして発表。


そんなRicky RegalことBruno MarsデザインしたLACOSTEのコレクションは、Bruno MarsがAnderson .Paakと結成したSilk Sonicの"Leave the Door Open"のMVでも披露され、MVに登場するバンドメンバー達がRicky RegalデザインによるLACOSTEのコレクションを身に纏っています。


Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic

Leave the Door Open


関連記事

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page