検索
  • R&B SOURCE編集部

Amber Mark▶︎▶︎'90年代R&Bをイメージした"Put You On"は、あの女性ラッパーにインスパイアされた曲だった。


"Put You On"のインスパイア源はCardi Bだった

この曲は"ニューヨークから抜け出して成功を掴んだ女性"をテーマにして作られた曲なの。


この曲を制作していた当時にCardi Bがブレイクしていて(Cardi Bは米ニューヨーク州ブルックリン出身)、彼女と同じようなストーリーが制作するにあたって良い雰囲気になると思った。


ビートがニューヨークの夏っぽい雰囲気に聴こえたから、ニューヨーク・アンセムに出来ないかと考えたの


「Rolling Stone」のインタビューにてこう答えたAmber Mark。


Jade"Don't Walk Away"辺りを思わせる分厚いシンセサイザーのメロディとベースが、'90年代の雰囲気を再現。


飛行機が離陸すると、直ぐに会いに行きたくなるわ。


私が戻ってからはしばらく経つけど、私は今も変わらないよ。


変わったのはお金と服くらいね、でも頭の中はあなたのことばかり。


全身Gucciで身を包んだ私を見たら誰だか分からないかも知れないけど、1時13分に会いましょう。


ボーイ、私の元に来て、私の輝きを見て。そして声を聞かせて。


多分今度は。あなたこそが私の求めているものよ


久々にニューヨークで再会した男女のストーリーを歌うラヴ・ソング、'90年代R&Bの名曲と共に聴き継がれることになるであろう、「夏の'90年代R&B」をイメージした極上のサマー・ジャムでした。


Amber Mark (アンバー・マーク)

Put You On feat. DRAM

エンジニアとしてグラミー賞にノミネート

ドイツ人の母とジャマイカ人の父を持ち、米ニューヨークを拠点に活動するAmber Mark。


エレクトロニック・ビーツとアンビエントなメロディを融合させた"Lose My Cool"、Amber Markの実母Mia Markを迎えた"Monsoon"などを収録したEP『3:33am』でデビュー。


2018年には、French Montana, Stefflon Don, The-Dreamらが参加したカナダのエレクトロ・ファンク・デュオChromeoのアルバム『Head Over Heels』収録曲"Just Friends"にヴォーカリストとして参加。


『Head Over Heels』は第61回グラミー賞「Best Engineered Album」にノミネートされましたが、Amber Markはヴォーカルのみならず、同アルバムにエンジニアとしても携わっており、エンジニアとしてグラミー賞にノミネートされた経歴を持っています。


Chromeo (クローメオ)

Head Over Heels



関連記事

ファッション誌ELLEのモデルもこなす才女。MAADの楽曲はどれも最高にスタイリッシュ。

TLC, SWVなど'90年代R&Bがてんこ盛り。Volume 4がミックステープ『V4 Reloaded』で見せた'90年代への愛。

Teddy RileyとTinasheの楽曲をマッシュアップ。時代の異なる2曲を絶妙に融合したCharli Taftって何者?

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい