• R&B SOURCE編集部

Aaliyah▶︎▶︎"At Your Best"ではなく、アイズレーの別の曲が好きだった。


"At Your Best (You Are Love)"は知らなかった

Jomandaが歌う"I Like It"、Eternalが歌う"Stay"、Introが歌う"Ribbon in the Sky"など、「カヴァー曲がそのアーティストの代表曲」となることが珍しくなかった'90年代のR&Bシーン。


15歳という若さでデビューしたAaliyahのデビュー・アルバムにも往年の名曲カヴァーが収録され、彼女の代表曲の1つとして今なお多くのファンに愛されているのが、ご存知"At Your Best (You Are Love)"。


"Between the Sheets"などのヒットで知られるThe Isley Brothersの'76年作『Harvest for the World』に収録された1曲で、Aaliyahによるカヴァー"At Your Best (You Are Love)"は、全米シングル・チャート最高6位を記録。


Aaliyah本人が好きだったからカヴァーしたという訳ではなく、彼女は当初この"At Your Best (You Are Love)"は知らなかったとのこと。


Aaliyah (アリーヤ)

At Your Best (You Are Love)

produced by R. Kelly

Aaliyahが好きだったのは"Footstep in the Dark"

"At Your Best (You Are Love)"を収録したAaliyahのデビュー・アルバム『Age Ain't Nothing But a Number』が発表されたのが、彼女が15歳の時。


アルバム収録曲がレコーディングされたのはそれ以前ということを考えれば、10代前半の少女がThe Isley Brothersの"At Your Best (You Are Love)"を知っている方が稀なケースかと思いきや、10歳を迎える前から芸能活動をし、Gladys Knightを叔母に持つ彼女の趣味嗜好はやはり深く、ただ単に"At Your Best (You Are Love)"を知らなかっただけで、The Isley Brothersの楽曲は"Footstep in the Dark"が好きだったとのこと。


「あなたが一番輝いているときは、あなたが愛に溢れている時。そしてあなたは私の毎日の原動力になってくれる。その理由はあなたに分かる?分かるなら教えて」と歌う、ロマンティックなラヴ・ソングですが、過去のインタビューによると、Aaliyahは「You're a positive motivating force within my life (あなたは私の毎日の原動力になってくれる)」と歌っている箇所の歌詞が気に入ったそうです。


もちろん、この"At Your Best (You Are Love)"をカヴァー曲としてチョイスしたのは、『Age Ain't Nothing But a Number』を全面プロデュースしたR. Kellyでした。


Aaliyah

Age Ain't Nothing But a Number



関連記事

"Back & Forth"に"One in a Million"。Aaliyahのサンプリング/カバー曲特集。

Mary J. Bligeがこだわる「組む条件」は、音楽的に○○しているか。

「一度も話はなかった」Lauryn Hillは何故セカンド・アルバムを作らなかったのか?

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい