top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Marteen▶︎▶︎ケラーニの従姉弟、そしてJ.R.ロテムに認められた早熟の天才シンガー。


早熟の天才アーティストMarteen

5年間野球をやっていて、MLBでプレイすることだけが当時の夢だった。守備は得意だったけど、打つ方が苦手だったからうまくいかなかったと思うと、元々はプロ野球選手を目指していたと「The Young Folks」の記事に語ったMarteen。

プロ野球選手への道を諦めた12歳の時、SNS上に投稿した動画がきっかけで、Jason Derulo, Sean Kingstonらのヒット曲を手がけてきたプロデューサーJ.R. Rotemにその才能を見出された早熟の天才アーティスト。


若干15歳にして、Fifth Harmony, Bryson Tiller, Kehlaniのライヴ・アクトをこなし、16歳の時にJ.R. Rotemのレーベル[Lyon Estates]と提携して[Warner Records]と契約。


J.R. Rotemは、それは間違いなくR&Bだが、未来をリードするR&Bだと、Marteenの才能を絶賛。


2018年、Marteenが17歳の時にJ.R. Rotemのサポートを受け[Warner Records]からメジャー・デビューEP『NOTHANKYOU.』をリリースし、翌2019年には[Warner Records]から離れたものの、G-Eazy, Sage the Geminiらを迎えてセカンドEP『8』を発表。


NOTHANKYOU.

Marteen

Marteenのサウンドは、R&Bを主体としつつ、そこに絶妙なポップ感を加えたキャッチーなスタイルが特徴で、あどけないルックスとは裏腹に、落ち着いた凛々しいボーカルもMarteenの魅力。


Marteen本人は「何故だか分からない」と言っていますが、空港に出待ちファンが殺到するほどお隣韓国での人気が凄まじく、メジャー・デビューした2018年には韓国でのパフォーマンスも実現し、メジャー・デビューEPの表題曲"NOTHANKYOU."のMVは、韓国で撮影された映像をベースに作られています。


NOTHANKYOU.

Marteen

そして、Marteenの従姉弟はあのKehlaniということで、R&Bシーンからの注目度は格別。


今回は、早熟の天才アーティストMarteenの注目曲をピックアップしてみました。

 

1. Left to Right

Marteen


2. Never Be Stopped feat. Rexx Life Raj

Marteen


3. Sriracha

Marteen


4. Misbehavin

Marteen


5. We Cool

Marteen


6. Freak feat. G-Eazy

Marteen

sample: Adina Howard - Freak Like Me


7. Worst Behind Us

Marteen


8. This Shit Sux

Marteen


9. Try

Marteen

関連記事

コメント


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page