top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Marteen▶︎▶︎"Left to Right"がヒットした話題のイケメン、実はケラーニの従姉弟だった。


Marteenは、あのKehlaniの従姉弟

まだあどけなさの残る愛くるしいルックスながら、堂々さすら感じる芯の強い凛々しいボーカルが魅力のMarteenことMarteen Estevez。


これまでにFifth Harmony, Dua Lipaらのツアー・アクトを担当してきた若きR&Bシーンの才能ですが、実はあのKehlaniの従姉弟というR&Bシーン期待の超注目株。


'95年生まれのKehlaniに対して、Marteenは2001年生まれ。


2014年、Marteenが13歳の時にKehlaniが発表したクリスマス・ソング"What It's All About"にフューチャリング・アーティストとして参加し、また2017年に行われたKehlaniのツアー「SweetSexySavage World Tour」のオープニング・アクトにMarteenが抜擢されるなど、従姉弟同士による豪華共演が次々と形になっています。


What It's All About feat. Marteen Estevez

Kehlani

名門[Warner Records]と契約、そして生まれた傑作"Left to Right"、"Sriracha"

元々はシンガー志望ではなく、プロ野球選手になることを夢見ていたというMarteenは、12歳の時にSNS上に遊び半分で撮ったというボーカル動画を投稿し、数ヶ月後にはレコード・レーベルからオファーを受け取っていたとのこと。


Kehlaniとの共演後、Marttenの才能に目をつけたのがJason Derulo, Sean Kingston, Rihannaらのヒット曲を手がけたヒットメイカーのJ.R. Rotemで、J.R. Rotemのサポートを受けて彼のレーベル[Lyon Estates]と提携して[Warner Records]とメジャー契約。


2018年、Marteenは17歳という若さでメジャー・デビューEP『NOTHANKYOU.』を発表しました。


NOTHANKYOU.

Marteen

J.R. Rotemが全面プロデュースした『NOTHANKYOU.』からは、軽快なメロディが心地良いポップR&B"Sriracha"を筆頭に、"Two Days"、"We Cool"などがシングル・リリースされましたが、最も高い人気を集めたのが、シングル・リリースされなかった"Left to Right"。



ローラーディスコを舞台に歌う'80年代風のモダン・レトロなダンス・ビートで、MV公開後にこの曲の人気が爆発し、今やMarteenの1番人気曲といっても過言ではないMarteenの代表曲となりました。


Left to Right

Marteen


Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page