top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Nelly▶︎▶︎元々はシングル曲候補じゃなかったものの、「ある出来事」がきっかけで急遽シングルになった"Dilemma"。


nelly dilemma kelly rowland
シングルカットされる予定はなかったという"Dilemma"

2000年代に活躍したラッパーNelly, そしてDestiny's Childのメンバーとして活躍したKelly Rowlandの2人が共演した"Dilemma"は、10週連続で全米シングル・チャート1位をキープした2000年代を代表する歴史的名曲。


Nelly

Dilemma feat. Kelly Rowland

Nelly, そしてKelly Rowlandの両者にとってキャリア最大のヒット曲となった"Dilemma"でしたが(Kelly Rowlandはこの曲でデビュー)、実は"Dilemma"は当初シングルカットされる予定がなかった曲


Nellyの地元である米ミズーリ州セントルイスのプロデューサーAntoine "Bam" Maconから"Dilemma"のトラックを聴かされ、すぐに制作に取り掛かったNellyは彼のセカンド・アルバム『Nellyville』に"Dilemma"を収録するも、アルバムの納品にギリギリ間に合うタイミングだったとのこと。


しかし、アルバム『Nellyville』リリース後に米国各地のラジオ局にて"Dilemma"がヘビー・プレイされ、このことがきっかけでたちまちチャート上位に食い込む人気曲となり、急遽シングル・リリースされることになったようです。



"Dilemma"は2002年6月25日にシングル・リリースされ、周知の通り世界的大ヒットを記録することになりましたが、この"Dilemma"の影響を受けたのが元同僚のBeyonce。


"Dilemma"の興奮冷めやらぬ同年の10月に、Kelly Rowlandはデビュー・アルバム『Simply Deep』をリリースしましたが、以前からこの時期にリリースが計画されていたのが、Beyonceのデビュー・アルバム『Dangerously in Love』でした。


しかし、"Dilemma"があまりにも大きな成功を収めた時期だっただけに、このタイミングでBeyonceのアルバムをリリースするのが得策ではないと考えたBeyonce側はリリース時期を改めることにし、結果的に

『Dangerously in Love』は翌2003年6月23日にリリースされました。


Beyonce

Dangerously in Love


"Dilemma"の関連記事


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page