• R&B SOURCE編集部

今さら人に聞けない2000年代R&B!これだけは押さえたい名曲 44選[男性シンガー編]②

最終更新: 4月15日


10. Chris Brown (クリス・ブラウン)

With You

Chris Brownのデビュー初期の名曲といえば、やっぱりこの曲ではないでしょうか。


2000年代のR&Bを盛り上げたStarGate, Johntá Austinが制作に携わったスウィートR&Bの超傑作。

11. Carl Thomas (カール・トーマス)

I Wish

[Bad Boy Records]からデビューした正統派R&BシンガーCarl Thomas。


鮮烈なデビューを飾ったデビュー・アルバム『Emotional』に収録された、Carl Thomasの代表曲ですね。


プロデュースは、スムースなサウンドに定評のあるMike Cityでした。

12. Bobby V. (ボビー・V)

Slow Down

デビュー時はBobby Valentino名義でしたが、現在はBobby V.に名義を変更。


Boyz Ⅱ Men, 112らの楽曲を手がけた巨匠Tim & Bobプロデュース曲。


このオリエンタルなテイストが、当時のR&Bシーンで大きな話題となりました。

13. Anthony Hamilton (アンソニー・ハミルトン)

Comin' From Where I'm From

この人、デビュー時からずっとブレないスタイルを貫いています。


男気あるネオ・ソウル・シンガーAnthony Hamilton、最高にジャジーでブルージー。


バスケ映画「Coach Carter」のサウンドトラックにも収録された1曲でした。

14. Lloyd (ロイド)

Girls Around The World feat. Lil Wayne

'04年にアルバム『Southside』でデビューしたLloydは、2000年代を代表する男性R&Bシンガーの1人ですね。


ラッパーLil Wayneをゲストに迎え、Eric B. & Rakim"Paid in Full"をサンプリングしたアプローチで大ヒット。

15. Jay Sean (ジェイ・ショーン)

Down feat. Lil Wayne

こちらもLil Wayneが参加した1曲。


Jay Seanといえば、とにかくこの曲ですよね。


英ロンドン出身のJay Seanですが、全米シングル・チャート1位を記録するという快挙を達成しました。

16. Joe (ジョー)

If I Was Your Man

セクシーR&Bシンガーの代表格Joeは、2000年代に入っても素晴らしい楽曲を沢山残してくれました。


Ne-Yo"So Sick"などを手がけたStarGateをプロデューサーに迎え、Joeの新たな魅力が引き出された1曲となりました。


これぞ、紳士が歌う最高のセクシーR&B。

17. Mario (マリオ)

Let Me Love You

2000年代の主流の1つだった「都会派セクシーR&B」の代表格がこの曲。


この曲にはデビュー前のNe-Yoがソングライティングで参加していましたね。

18. Ne-Yo (ニーヨ)

So Sick

あまりにも流行りすぎて、この曲を聴きすぎた人が"So Sick"になってしまうほど、世界中で大ヒットしたR&B史に残るセクシーR&Bの超超超傑作。


Ne-Yoの代表曲でもあり、StarGateプロデュース曲の代表曲となりました。


これぞ2000年代を代表する1曲ですね。



▶︎次のページに進む

◀︎前のページに戻る

関連記事: 今さら人に聞けない'90年代R&Bの名曲特集。

824回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.