top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Rihanna▶︎▶︎ブリトリー、メアリー・J. ブライジがスルーし、最終的にリアーナの手に渡った"Umbrella"。


rihanna mary j blige  umbrella jay-z
元々はBritney Spearsの為に作られた"Umbrella"

Rihanna人気に火をつけたと言っても過言ではない"Umbrella feat. Jay-Z"が残した功績は以下の通り。


・全米シングル・チャート7週連続1位

・2007年ビルボード年間シングル・チャート2位

・第50回グラミー賞「Best Rap/Sung Collaboration」受賞

・ローリングストーン誌「最も偉大な500曲」第412位


Umbrella feat. Jay-Z

Rihanna

2007年リリースのアルバム『Good Girl Gone Bad』に収録された"Umbrella"は、2000年代のR&Bシーンにおいて最も大きな成功を収めたを不滅のR&Bクラシックですが、実はこの曲は元々別のアーティストの為に作られた楽曲でした。


2007年1月にTricky Stewartの呼びかけでスタジオに集まったのは、シンガー/ソングライターのThe-Dreamと、Tricky StewartのパートナーだったKuk Harrellの2人で、彼らは作業後わずか数時間で"Umbrella"のデモ音源を作り終え、この曲のプロデューサーであるTricky Stewartは、当初Britney Spearsに歌ってもらうことを想定していたとのこと。

当時のBritney Spearsは、酔った勢いで幼馴染に電話で結婚を申し込んだり、出産した子供を膝の上に乗せて片手で車を運転する姿が目撃されたり、突然坊主姿になって登場したりと、プライベートでの奇行がとにかく目立ち、「問題児」としてのイメージが定着してしまった時期。


そんな状況を打破する為、画期的なヒット曲が必要だと考えたのがTricky StewartとThe-Dreamの2人で、彼らは2003年にBritney Spearsの"Me Against the Music"を手掛けていたことから、"Umbrella"のデモ音源をBritney Spears側に送付。


この時、Britney Spearsは通算5枚目のスタジオ・アルバム『Blackout』の制作に着手していた時期で、しかしBritney Spears側はアルバム用の曲は十分に揃っていたことを理由に、"Umbrella"のオファーをスルー。


その後、Tricky StewartとThe-Dreamはいくつかのレーベルに"Umbrella"のデモ音源を送付していく中、この音源に食い付いたのが当時[Island Def Jam]のCEOを務めていたL.A. Reidでした。

そして"Umbrella"のデモ音源が、当時の[Def Jam]でその才能を開花させた若きR&BスターRihannaの元へと渡り、この曲を聴いたRihannaは私にはこの曲が必要。明日にでもレコーディングをしたいと絶賛。


これが2007年2月の初旬辺りで、その後Tricky StewartとThe-Dreamの元に「"Umbrella"はRihanna用の曲として残しておくように」との指示があり、しかし"Umbrella"のデモ音源をL.A. Reidに送付したのと同じタイミングで、Tricky StewartはMary J. Bligeの仲間に"Umbrella"のデモ音源を聴かせており、暫定的ながらMary J. Bligeにこの曲を提供することを約束してしまうことに。



忙しすぎて"Umbrella"をまともに聴けなかったMary J. Blige

「MTV」の記事で彼らは私の為に"Umbrella"をやってくれたと語っているMary J. Blige。


しかし、当時Mary J. Bligeは2007年2月11日に開催された第49回グラミー賞にて、シングル"Be Without You"が2部門を受賞し、アルバム『The Breakthrough』が「Best R&B Album」を受賞するなど多忙を極めていた時期で、"Umbrella"のデモ音源をまともに聴ける状況ではなかったとのこと。


Be Without You

Mary J. Blige

Mary J. Blige自身、まともに聴けなかったとはいえ"Umbrella"のデモ音源をかなり気に入ったようで、最終的には自分ではこの曲を歌うことが出来なかったものの、Rihannaが歌ったことに関して祝福のメッセージも残しています。


彼女は本当に美しい女性、私は彼女を死ぬほど愛しているわ。


この曲は私のお気に入りの1つよ


ちなみに、「"Umbrella"をMary J. Bligeが歌うかもしれない」という情報を耳にしたRihanna側は気が気ではなかったようで、ストーカーのようにTricky Stewartに電話をかけ続け、またRihanna本人も私の心臓は胸の中で止まったと当時を振り返っています。


また、Mary J. Bligeは当時アルバムの制作時期ではなかった為、関係者は「Mary J. Bligeに"Umbrella"を歌わせないという判断は、ビジネス上で賢明な判断だった」という見解だったようです。


"Umbrella"を歌うことがなかったMary J. Bligeでしたが、Tricky StewartとThe-Dreamは2007年10月リリースのMary J. Bligeのシングル"Just Fine"を手掛け、受賞こそ逃したものの同シングルは第50回グラミー賞「Best Female R&B Vocal Performance」にノミネートされました。


Just Fine

Mary J. Blige



P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page