top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Nelly|アシャンティを迎えた"Body On Me"は、元々B2Kのリル・フィズの為に作られた楽曲。


Ashantiを迎えたNellyの"Body On Me"は、元々B2KのLil Fizzの為に作られた楽曲。

B2KのLil Fizz用の楽曲として作られた"Body On Me"


Nelly, Ashanti, Akonの豪華コラボレーションで話題を集めた"Body On Me"。


元々は、2008年リリースのAshantiのアルバム『The Declaration』からのセカンド・シングルとしてリリースされる予定だったものの、最終的にはNelly通算5枚目のアルバム『Brass Knuckles』からのセカンド・シングルとしてリリース。


Brass Knuckles

Nelly

Ashantiのシングルとしてはリリースされなかったものの、結果的にAshantiのアルバム『The Declaration』にも収録され、またNellyとAshantiのアルバム・バージョンではそれぞれ歌うバースが異なっていたりと、聴く場所によって異なったバージョンが楽しめた"Body On Me"。


この曲をプロデュースしたのは、フューチャリングで参加していたAkonで、当初R&BグループB2Kでラップを担当していたLil Fizzのソロ・アルバム用としてこの曲を提供。


Lil Fizzは、B2K時代から[Epic Records]に在籍しており、グループ解散後もソロとして同レーベルと契約を続けており、この時にAkon, T-Painらを迎えてソロ・アルバムを制作していたものの、レーベルとの契約解除が原因で、当時制作していた楽曲の大半がお蔵入りとなってしまい、その中に含まれていた1曲が"Body On Me"。

結果として、Lil Fizzはデジタル販売のみのEP『Payday』を2007年に発表。


そして、Akonはこの作品に収録されず行き場を失った"Body On Me"を取り戻し、Nellyに提供したという流れ。


この曲のMVは米ラスベガスのホテル「Red Rock Casino Resort & Spa」で撮影され、全米シングル・チャート最高44位を記録し、全米R&B/ヒップホップ・ソングス・チャートは最高69位を記録。


Body On Me feat. Ashanti, Akon

Nelly



タグ:

Комментарии


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page