top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Roger▶︎▶︎「君の男になりたいんだ」'80年代ラブ・ソングの超定番曲。"I Want To Be Your Man"をサンプリングするアーティスト達。

更新日:3月24日


「君の男になりたいんだ」と歌うストレートなラブ・ソング"I Want To Be Your Man"

トーク・ボックスの名手として'80年代に活躍したRoger Troutmanは、"Be Alright"、"Computer Love"などのヒット曲を残したファンク・バンドZappを立ち上げ、また2Pac"California Love"を筆頭に、Johnny Gill, Keith Sweatらの楽曲にも参加するなど、大御所アーティスト達からリスペクトされたシンガー/ソングライター/プロデューサー。


Zapp

Computer Love

そんなRoger Troutmanが'87年に発表した通算3枚目のスタジオ・アルバム『Unlimmited!』からシングルカットされた"I Want To Be Your Man"。


「君の男になりたいんだ (I Want To Be Your Man)」と、ストレートな愛を歌うラブ・ソングで、全米シングル・チャート最高3位を記録し、また'88年のビルボード年間シングル・チャートでも59位にランクインしたRoger Troutmanの最高傑作。


Billboard Year-End Hot 100 singles of 1988

1. Faith - George Michael

51. Make It Real - The Jets

52. What's On Your Mind (Pure Energy) - Information Society

53. Tell It to My Heart - Taylor Dayne

54. Out of the Blue - Debbie Gibson

55. Don't You Want Me - Jody Watley

56. Desire - U2

57. I Get Weak - Belinda Carlisle

58. Sign Your Name - Terence Trent D'Arby

59. I Want to Be Your Man - Roger

60. Girlfriend - Pebbles


Roger

I Want To Be Your Man

歌詞の内容通り、Roger Troutmanは「ロマンティック」をテーマにこの曲を作ったものの、Roger Troutman自身は完成した当初この曲を嫌っており、せいぜいシングル曲の繋ぎ役程度に考えていたという話も。


しかし、Roger Troutmanが所属していた[Warner Records]の幹部達はこの曲を気に入り、また彼らは当時休止中だった[Warner Records]の姉妹レーベル[Reprise Records]を再開させようと考えていた時期で、[Reprise Records]を再始動する際の目玉として、Roger Troutmanの"I Want To Be Your Man"を同レーベルからリリースしようと計画。


Roger Troutmanは[Warner Records]の担当者と精通していた為、当初この計画に対して躊躇していたようですが、その担当者が[Reprise Records]のR&Bプロモーション部門に異動することを知り、この話にRoger Troutmanも同意し、最終的に"I Want To Be Your Man"は[Reprise Records]からリリースされて見事大ヒットを記録しました。


今回は、Rogerが残した不動の'80年代R&Bクラシック"I Want To Be Your Man"のカバー/サンプリング曲をピックアップしてみました。

 

1. Mechie So Crazy

Wanna Be Your Man


2. Richie Evans

Onetime feat. Eric Bellinger


3. Mark Morrison

Wanna Be Your Man 2.0 feat. K.O. McCoy, Young Buck


4. Ironik

I Wanna Be Your Man


5. Nick Cannon, Chris Brown

I Do


6. Marteen

I Wanna



Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page