top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Around the Way|元ネタは"Just the Two of Us"。'90年代R&Bの名曲"Really Into You"は、どれくらいのヒット規模だった?


around the way really into you

"Just the Two of Us"をサンプリングした"Really Into You"


'90年代に名門[Atlantic Records]からデビューしたAround the Wayは、以下の3人で結成されたR&B/ポップス・ユニット。


・Cashew Miles (シンガー/ソングライター)

・Ileana Fraticelli (シンガー)

・Michael Anthony Bertot (シンガー/ソングライター/ラッパー)


彼らが残した名曲と言えば、なんと言っても'92年にリリースされた"Really Into You"。


Really Into You

Around the Way

「Really Into You」とは「あなたに夢中」という意味で、メンバーの白人女性Ileana Fraticelliが、「あなたの仕草は私をドキドキさせるわ。セクシーだけど子供っぽさもあるのね。私はあなたに夢中なの。それであなたはどうするの?」と、運命の人に出会った喜びを女性目線で歌うラブ・ソング。


この曲のリリースから数十年経った今なお、多くのDJがクラブでプレイし続ける洋楽R&Bの名曲としてお馴染みで、EXILEのメンバーMAKIDAIも"Really Into You"のカバー曲を発表するほど、ここ日本での人気は圧倒的。


Really Into You feat. Happiness

DJ MAKIDAI

R&B黄金期の'90年代に生まれた"Really Into You"ですが、この曲には元ネタがあり、それがGrover Washington, Jr.とBill Withersの2人が'81年にリリースした"Just the Two of Us"。


邦題で「クリスタルの恋人たち」と名付けられたこの曲は、「2人だけで、やればできるさ」とロマンティックな愛を歌った大人のラブ・ソングで、全米シングル・チャート最高2位を記録した名曲中の名曲。


Around the Wayの"Really Into You"は、この"Just the Two of Us"のトラックをサンプリングしたことで、多くの音楽ファンの心を掴むことに成功。


Just the Two of Us

Grover Washington, Jr. & Bill Withers



"Really Into You"の当時のヒット規模はどれくらい?


Around the Wayは、[Atlantic Records]から"Really Into You"を含むアルバム『Smooth is the Way』の1枚のみを残した解散してしまった、'90年代の一発屋。


Smooth is the Way

Around the Way

ちなみに、"Really Into You"は当時の全米シングル・チャートで最高89位を記録。


このチャートの結果がどれほどのヒット規模だったのか、Around the Wayと同じ[Atlantic Records]に所属するアーティストが歌う楽曲と比較してみると、"Really Into You"に近い結果を残したのが以下の曲。


全米シングル・チャート

Bruno Mars - Marry You (2010)

最高85位


Kehlani - Distraction (2016)

最高85位


Lizzo - Juice (2019)

最高82位


Jason Derulo - Fight For You (2011)

最高83位


Trey Songz - Nobody Else But You (2017)

最高92位


時代背景や流行の違いなどがある為、異なる時代の曲を横一線に並べて単純比較する事は出来ないものの、メジャー・アーティストでも全米シングル・チャートTOP100入りを果たせないアーティストが多い実情を踏まえると、結果一発屋で終わったAround The Wayでしたが、"Really Into You"が残したチャートの結果はお見事と言えそうですね。


Lizzo

Juice



Commentaires


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page