top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

'80年代R&B|永久保存版。時代を創った永遠の名曲 30選。


80年代洋楽R&Bの名曲

現代へと続くR&B/ソウルの基盤となった'80年代


'70年代の流れを受け継いだスウィート・ソウル、そしてディスコ人気が衰えずに突入した'80年代。


時の経過と共にディスコ人気は徐々に下火になり、一方で従来のソウル・ミュージックに都会的なエッセンスを加えたコンテンポラリーR&Bが'80年代中期のシーンを席巻し、'80年代後期になるとヒップホップとR&B/ソウルを組み合わせたニュー・ジャック・スウィングが若者達を中心に大流行、そして英国からグラウンドビートという新たなスタイルも誕生。


また、それまで主流だったアナログ機材からデジタル機材へと変化する過渡期となった'80年代は、音楽の作り方そのものに大きな変化が見られた時期。


様々なスタイルが交錯した'80年代生まれの名曲が、後のアーティスト達によって歌い継がれる背景を見ても、'80年代のシーンは現代へと続くR&B/ソウルの基盤となった時代と言っても過言ではない、正に「R&B創成期」 

この記事では、これだけ押さえておけば間違いないという、後世に残すべき'80年代R&B/ソウルの名曲をセレクトしました。


永久保存版、時代を超えて愛される名曲揃いです。

 

プレイリスト公開中

このページで紹介している楽曲を中心にしたプレイリストを、Spotifyに公開しています。

 
※このページで紹介している楽曲の大半が、Spotify, iTunes, Amazon Musicなどのサブスクリプション・サービスで鑑賞可能ですが、アーティストやレコード会社の都合により、突然サブスクリプション・サービスから削除されてしまい、以後鑑賞できなくなる楽曲が希に出てきます。しかし、iTunesなどで音源をダウンロード購入し、お手元のスマートフォンやパソコンに保存しておけば、仮にサブスクリプション・サービスから音源が削除されてしまった場合でも、その後も永続的に鑑賞可能な為、「この曲だけは一生聴き続けたい」「この曲だけは削除されてしまうと困る」というお気に入りの楽曲がある場合は、1つの選択肢として「ダウンロード購入」もオススメ致します。
 

グラミー初受賞

1. Sweet Love ('86)

Anita Baker

Anita Bakerと共に、ソウル・グループChapter 8のメンバーとして活動していたMichael J. Powellがプロデュース。Anita Bakerは、この曲でグラミーを初受賞。


全米シングル・チャート

最高8位


全米ブラック・シングル・チャート

最高2位


'86年ビルボード年間シングル・チャート

90位


第29回グラミー賞

「Best Rhythm & Blues Song」受賞

 

有名人としての葛藤を歌った曲

2. Human Nature ('83)

Michael Jackson

有名人である自分の運命を受け入れつつも、何気ない夜の街へと自由に繰り出せない葛藤を「これが人間の性さ」と歌った1曲。「史上最も売れたアルバム」に認定されている『Thriller』から、5番目にシングル・カットされた楽曲。


全米シングル・チャート

最高7位


全米ブラック・シングル・チャート

最高27位


'83年ビルボード年間シングル・チャート

89位

 

生前に残した最後のヒット曲

3. Sexual Healing ('82)

Marvin Gaye

「セクシーな癒しが必要さ」と、性的な描写を甘いメロディにあわせて歌った1曲。'84年に射殺されたMarvin Gayeが、生前に残した最後のヒット曲。


全米シングル・チャート

最高3位


全米ブラック・シングル・チャート

1位


'83年ビルボード年間シングル・チャート

32位


第25回グラミー賞

「Best R&B Vocal Performance, Male」受賞



シンプルに愛を伝える世紀のラブ・ソング

4. I Like It ('82)

DeBarge

「君のことが好きだ」と、シンプルに愛を伝える世紀のラブ・ソング。様々なアーティスト達によってカバーされ続ける、最も偉大な'80年代R&Bの1つ。


全米シングル・チャート

最高31位


全米ブラック・シングル・チャート

最高2位

 

"Sexual Healing"に触発されて誕生

5. Between the Sheets ('83)

The Isley Brothers

Marvin Gaye"Sexual Healing"のヒットに触発されて誕生した、「シーツの中で愛し合おう」と歌う官能的なラブ・ソング。The Notorious B.I.G.を筆頭に、数多くのアーティスト達に愛され続けるサンプリング・ソースの超定番曲。


全米シングル・チャート

最高101位


全米ブラック・シングル・チャート

最高3位

 

あのシンガーに捧げたラブ・ソング

6. Rock Wit'cha ('89)

Bobby Brown

当時交際していたというJanet Jacksonに捧げたラブ・ソング。曲名の"Rock Wit'cha"は、「君と愛し合いたい」という意味の"Rock With You"を崩した表現。


全米シングル・チャート

最高7位


全米ブラック・シングル・チャート

最高3位


'89年ビルボード年間シングル・チャート

95位

 

Bình luận


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page