• R&B SOURCE編集部

Mariah Carey▶︎▶︎NBA史上最も美しい瞬間。マイケル・ジョーダンが、マライア・キャリーの"Hero"に涙した理由とは?


NBA史上最も美しい瞬間

'90年代にChicago Bullsを6度の優勝に導き、Bulls王朝を築いた神様Michael Jordan。


2度目のスリーピートを達成した'98年に引退を表明したものの、2001年にWashington Wizards(八村塁が所属するチーム)の一員として現役復帰。


Washington Wizardsでは2シーズンのみのプレイでが、Michael Jordanにとってキャリア最後の1年となった2002年〜2003年のシーズン終了前に、この年で引退することを事前に表明。


そんなMichael Jordanにとって最後の出場となった2003年のNBA All-Starゲームのハーフ・タイム・ショーにて、歌姫Mariah Careyの粋な演出がありました。


Michael Jordanと同じ背番号23のWashington Wizardsのワンピース型ユニフォームを纏ったMariah Careyが披露した歌が、彼女自身の代表曲として知られる"Hero"。


Michael Jordanの栄光をまとめた映像をバックに歌う"Hero"のパフォーマンスが感動的な空間となり、このパフォーマンスを見たMichael Jordanの目には涙が。


NBA史上最も美しい瞬間の1つとして、人々の記憶に焼き付いた歴史的なパフォーマンスとなりました。


Mariah Carey (マライア・キャリー)

Hero - Michael Jordan Tribute

全ての人を真実に導く応援歌"Hero"

世界中の人々のヒーローだったMichael Jordan。


全米シングル・チャート1位を記録したMariah Careyの"Hero"は、「英雄(Hero)は常にあなたの中にいる。自分の中を覗けば、恐れは消えて真実に気づく」といった、人生の教えのようなメッセージが詰め込まれたMariah Careyの代表曲の1つ。


あらゆる障壁を乗り越え、夢を実現させたMichael Jordanの功績を称えるにはこれ以上の適役はないというほどの1曲ですが、人生に行き詰まった時に聴くと自分らしく生きる為の活力をチャージできる、そんな誰の心に寄り添ってくれる人生の応援歌ですね。


Mariah Carey

Hero



関連記事

神様Michael Jordanが出演した幻のNew Jack Swing。"Anything Is Possible"はどこで聴ける?

「サヨナラなんて言えない...」Brian McKnightが、Kobeへ捧げるバラード"Can't Say Goodbye"を発表。

バスケ映画「コーチ・カーター」が教えてくれた「本当に恐れているものは?」の意外な答え。

44回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.