top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Gallant▶︎▶︎最も強い影響を受けたという、あの意外な音楽ジャンル。


gallant babyface new jack swing
Gallantが最も強い影響を受けたジャンルとは?

波風が一切立たないような、どこまでも静寂なスタイルが売りのGallant。


そんな彼が、最も影響を受けた音楽として、あるジャンルをあげています。


それが「ニュー・ジャック・スウィング」

ニュー・ジャック・スウィングとは、音楽プロデューサーのTeddy Rileyが考案したサウンドで、ヒップホップ・ビートの上にソウルフルなボーカルを加えた攻撃的なスタイルを特徴とし、'80年代後期から'90年代前期にかけて世界中で大流行。


Gallantのスタイルとは正反対に位置するサウンドだけに、Gallantがニュー・ジャック・スウィングから影響を受けていたのはかなり意外ですよね。


このジャンルを取り入れた1人として、「史上最高の作曲家」とも評されるR&Bシンガー/プロデューサーのBabyfaceがいますが、Gallantはどのようにメロディにアプローチするかを彼から学んだと、最も強い影響を受けたアーティストとしてBabyfaceの名前をあげています。


Babyface

Tender Lover

また、歌詞の書き方について最も強い影響を受けたのは英国人シンガーのSealだそうで、歌詞の質に大きな影響を与え、黒人としての詩の書き方、正直であることの意味について、俺の考えを多様化するのに役立ったと思いうと、「i-D」のインタビューに答えています。


Seal

Kiss From a Rose


Gallantの関連記事



タグ:

P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page