• R&B SOURCE編集部

遂に...R&Bシーンが待ち続けたJohntá Austinのデビュー・アルバム『Love, Sex, & Religion』がいよいよ登場。

幻と化したデビュー・アルバム『Ocean Drive』のアナウンスから15年近くの歳月が流れました。R&Bシーンが待ち続けたJohntá Austinのデビュー・アルバム、遂に登場です。

Johntá Austin待望のデビュー・アルバム『Love, Sex, & Religion』がリリース。

米ジョージア州アトランタ出身のJohntá Austinは、8歳の頃からショー・ビジネスの世界で活動をスタートし、地元米アトランタに本拠地を構えるケーブル・テレビCNNのウィークリー・ニュース・プログラム「Real News For Kids」にてリポーターを務めていました。Michael Jackson, Michael Jordanといった著名人のインタビューなどもこなすなど、ティーンズ時代から大きなスケールで動き続けてきたJohntá Austinは、13歳の時にコメディアンのArsenio Hallが主催した深夜のトーク・ショー番組「The Arsenio Hall Show」にて歌手としてテレビ・デビューを果たし、この出来事がきっかけでアーティストへの道を本格的に志したそうです。

'90年代中期には既に[RCA]と契約していたJohntá Austinでしたが、最初に彼の名前がクレジットされた楽曲は、[Island Records]から'96年にアルバム『11-20-79』でデビューしたMona Lisaのシングル"Can't Be Wasting My Time"でした(この時でJohntá Austinはまだ16歳)。2年後の'98年に、Trey Songzのプロデューサーとしてもお馴染みのTroy Taylor率いるThe Charactersと共にTyrese"Sweet Lady"のソングライティングを担当。この1曲がきっかけでJohntá Austinの名前がR&Bシーンにて急浮上することとなりました。

その後もAaliyah"Miss You"、Toni Braxton"Just Be a Man About It"などのヒット曲を手がけ、Johntá Austinの勢いは'00年代中期にはピークに。全米シングル・チャート14週1位という快挙を達成したJermaine Dupri, Babyfaceらとの共作曲Mariah Carey"We Belong Together"を筆頭に、Chris Brown"Yo (Excuse Me Miss)"、Mary J. Blige"Be Without You"など、計100曲以上ものヒット曲を生み出し、'00年代のR&Bシーンにおいて不可欠な存在のヒット・メイカーとなりました。

そんなJohntá Austinのデビュー・アルバムのリリースが予定されていたのは、Mariah Carey"We Belong Together"がリリースされた'05年末のこと。当時の[So So Def]の親レーベル[Virgin Records]からのリリース予定でしたが、リリースの延期が度重なり、その間にJohntá Austinも所属レーベルの移籍などもあったりと、結局は"Lil More Love"、"Turn It Up"といった複数のシングル曲のみを残し、リリース予定だったデビュー・アルバム『Ocean Drive』はお蔵入りに。

『Ocean Drive』のリリースがお蔵入りになったものの、その後も変わらずアーティストに楽曲提供を続けてきたJohntá Austinでしたが、今年の'19年6月に長年Johntá AustinをサポートしてきたTroy Taylorも制作に携わったソロ曲"Love Angel"を突如発表。この時点で今回のアルバム『Love, Sex, & Religion』のリリースを示唆しており、この度R&Bファンが待ち望んだJohntá Austin待望のデビュー・アルバムが完成しました。

当然ながら[Virgin Records]からリリースが予定されていた内容とは全く異なる楽曲のラインナップとなりましたが、Troy Taylorを含め、Johntá Austinと共にヒット曲を量産してきたBryan Michael Cox, Jermaine Dupriも制作メンバーに名を連ねているようです。アルバムのフューチャリング・ゲストとして、Troy Taylorのバックアップを受けてデビューした女性シンガーBobbi Stormに、かつて[So So Def]に所属していたDondria NicoleことDondriaと、Johntá Austinと所縁のある2人が参加しています。

▶︎▶︎今回のアルバムの 試聴 & 購入 はこちらから

【リリース情報】

Johntá Austin (ジョンテイ・オースティン) / Love, Sex, & Religion


リリース: 2019.8.2

℗2019 Austin Entertainment Enterprises, Inc.


トラックリスト

1. Love Angel

2. Breakin Rules**

3. Born Again feat. Robbi Storm**

4. Love Culture**

5. QUEEN(ing)**

6. Ride

7. Still Mine

8. Detox

9. Making Love to God feat. Dondria

**オススメ曲

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎Usher, Ella Maiのあのコラボ曲もBryan Michael Cox, Jermaine Dupriの2人が制作参加!

▶︎Johntá Austinと交流が深いDondriaが、'90年代風の煌びやかなミッドR&B"Crush"をリリース!

1,163回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.