top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Eric Bellinger▶︎▶︎クリス・ブラウン、アッシャーの代表曲を手がけたヒットメイカーが歌う、最高級のメロウR&B。


eric bellinger

圧倒的な曲数、そしてクオリティも文句無しのヒットメイカー


Chris Brown"Fine China"、Usher"Lemme See feat. Rick Ross"、Justin Bieber"Right Here feat. Drake"など、これまでに数多くのヒット曲を手がけてきたEric Bellingerは、米カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動するシンガー/ソングライター。


Chris Brown

Fine China

高校時代はアメリカン・フットボールの選手として活躍し、スポーツ推薦で大学への進学が決まっていながらも、音楽の道を諦めきれずにアーティストを志したとのこと(Al B. Sure!と同じですね)。


元々はAKNU(A Kind Never Understood)というグループのメンバーとして活動し、グループは複数のメジャー・レーベルと契約に至るも結果には恵まれず、Eric Bellingerは2010年にグループから脱退しソングライターの道へ。



その後、古い付き合いだったというベテラン・プロデューサーErika Nuriからの誘いを受け、Erika Nuriもメンバーの一員として活動していたプロデューサー・チームThe Writing Campのメンバーとして活動をスタート。

2012年頃になると、Eric Bellingerは他のアーティストへ楽曲提供を行うソングライターとしてその才能を開花させていき、次々とビッグ・ネーム達のヒット曲を量産するヒットメイカーに。


ちなみに、以下がEric Bellingerが制作に携わった楽曲の一例。


・Jennifer Hudson - Think Like a Man feat. Rick Ross (2012)

・Justin Bieber - Thought of You (2012)

・Chris Brown - Love More feat. Nicki Minaj (2013)

・Sevyn Streeter - B.A.N.S. (2013)

・Trey Songz - Disrespectful feat. Mila J (2015)

・Tank - You Don't Know feat. Wale (2016)

・Teyana Taylor - How You Want It? (2019)


そんな経緯もあり、Eric Bellingerといえば当初はヒット曲を支える裏方のイメージが強かったですが、2013年に自らがマイクを握ったミックステープ『Born Ⅱ Sing』シリーズを発表。


Born Ⅱ Sing, Vol. 1

Eric Bellinger

アーティストとして表舞台にも立ったEric Bellingerは、『Born Ⅱ Sing』のリリースから10年の間に、スタジオ・アルバム8枚、コラボレーション・アルバム4枚、EP9枚、ミックステープ10枚という、他のアーティストを凌駕するほど圧倒的な量の楽曲を発表し続け、2021年の時点でストリーミングの総再生回数は20億を超えを達成するなど、トップR&Bアーティストであることを結果で証明。


そんなEric Bellingerは、ヒットメイカーとしての在り方を次のようにコメント。

「俺が100万曲持っていると言った時、100万曲リリースすることが出来る。それがヒットメイカーのやり方さ」

今回は、裏方のソングライターとしてチャンスを掴み、表舞台でも大成功した天才R&BアーティストEric Bellingerが歌う、最高級のメロウR&Bをセレクトしました。


ちなみにEric Bellingerの祖父は、Michael Jacksonがカバーしたことでも知られる"Rockin Robin"を残したシンガーBobby Dayで、Eric Bellingerの妻は、2000年代に活躍した女性R&BグループIsyssのメンバーLa'Myia Goodです。


Isyss

Day & Night feat. Jadakiss

 

プレイリスト公開中

このページで紹介している楽曲を中心にしたプレイリストを、Spotifyに公開しています。

 

Type a Way feat. ChrisBrown, OG Parker (2019)

Eric Bellinger


Awkward feat. Game (2016)

Eric Bellinger


Only You (2021)

Eric Bellinger, Hitmaka


Eric Bellingerの関連記事




Commenti


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page