• R&B SOURCE編集部

大人気YouTuberのTerrell Griceが遂にアーティスト・デビュー!アルバム『An Invitation to the Cookout』には超豪華ゲストが参加し、'20年を揺るがす1枚に。

最終更新: 3月22日

PJ Morton, Lalah Hathaway, BJ The Chicago Kidなど、著名アーティスト達が出演する大人気YouTubeチャンネル「The Terrell Show」。そのホストを務めるTerrell Griceが、遂にアルバムを発表。アルバムに参加したゲスト勢は目を見張るほど豪華。アルバム収録曲曲のクオリティも...素晴らしかったです。

リリース情報

Terrell Grice (テレル・グライス)

『An Invitation to the Cookout』


リリース: 2020.1.31

℗2020 TERREKK Music

「Song Association」というゲームをご存知でしょうか。


"Love"や"Say"など1つの単語をお題として与え、その単語が歌詞に含まれる楽曲を即興で歌うというゲームで、ELLEのYouTubeチャンネルでもAriana Grande, Lizzo, JoJo, H.E.R.などの著名アーティスト達がこのゲームにトライしています。


そんな「Song Association」などを取り入れ、次々と著名アーティスト達を招き入れて人気を集めるYouTubeチャンネル「The Terrell Show」のホストを務めるのが、今回のTerrell Grice。


Terrell Griceの祖母が、聖書などを学ぶ日曜学校の教師だったことから、教会で幼少期から歌っていたというTerrell Grice。自宅ではCeCe Winans, Mahalia Jackson, Donnie McClurkinなど、主にゴスペル音楽が流れていたそうで、14歳までゴスペル以外の音楽を知らなかったとのこと。高校の時に、友人からBrandyの音楽を紹介されたことをきっかけに、Toni Braxton, Michael Jackson, Mary J. Bligeらの音楽を聴くようになったそうです。


元々音楽と映画が好きだったというTerrell Grice。学生時代の夢はミュージック・ヴィデオのディレクターになることだったそうで、米フロリダ州にあるフルセイル大学で映画やレコーディング・スキルを学び、卒業後はTV番組の制作会社に勤務する為に、米カリフォルニア州ロサンゼルスに移住。ここでの仕事は楽しかったようですが、本心は会社勤務ではなくもっと別の仕事に憧れを抱き始めていたようです。特にNetflixやHuluなどのストリーミング・サービスが、TVとは異なった方向性で独自のプログラムを作成し始めた背景を見たことが1つのキッカケとなり、徐々にデジタルの世界に興味が湧き、'18年にYouTubeチャンネルをスタート。チャンネル開設当初は、海外の音楽系YouTuber達の鉄板ネタとしても知られる、ライヴ映像などを見てリアクションをする内容の動画がメインでしたが、冒頭でお伝えした通り、その後は「Song Association」をメイン・コンテンツとし、これまでにPJ Morton, Lalah Hathaway, BJ The Chicago Kid, Dinah Jane, Avery Wilson, Kevin Ross, Candice Boyd, Maadなどなど、著名アーティスト達が次々とTerrell Griceのチャンネルに登場。現在チャンネル登録者数50万人を超える大人気チャンネルとなっています。


そんなTerrell Griceが発表した今回のデビュー・アルバムは、これまでにYouTubeチャンネルにゲスト出演したアーティスト達も参加する話題性の高い内容に。冒頭の"Welcome to the Cookout"、"Nobody Else Gonna Get My Love"から、2曲続けてニュー・ジャック・スウィングで爽快に幕開け。TLC"Creep"のカヴァー曲ではないものの、TLC"Creep"をオマージュした"Creep"のヴォーカルは力強いヴォーカルが魅力の女性シンガーInayahが担当。「The Terrell Show」出演でもお馴染みのAvery Wilsonは、Tevin Campbell"Can We Talk"、そしてMichael Jackson"Rock With You"をショート・エディットでカヴァー。Ne-Yoの秘蔵っ子Candice Boydと、「UKのAriana Grande」と称されるKate Stewart, 女性ラッパーSharaya Jの3人が参加した"Dance"は、'90年代風のミドル・トラックでオススメです。


アッパーな曲は'90年代R&Bの要素が色濃く出ていますが、ソウル、ゴスペルなど、多様なジャンルがクロスオーヴァーした今回のTerrell Griceのデビュー・アルバム。元々アーティスト志望ではなかったTerrell Kingが、YouTubeを通じて培ったコネクションを活かしてアーティスト・アルバムを発表。時代の変化を痛切に感じる、新時代に相応しい新しいアルバムの形となったのではないでしょうか。

トラックリスト

1. Welcome to the Cookout**

2. Nobody Else Gonna Get My Love feat. David Simmons Jr., Gene Noble & George Lovett**

3. All feat. Jaden Gray & Saeed Renaud

4. Cruse Radio feat. Kim Cruse & Xavier Washington

5. Heartbreak Song feat. Kim Cruse

6. Heartbreaaak feat. Kate Stewart

7. Creep feat. Inayah**

8. You Know You're Mine

9. Can We Talk feat. Avery Wilson**

10 Rock With You feat. Avery Wilson & Sonna**

11. If I Ever Fall in Love feat. Mario Jose & Matt Bloyd

12. Nobody Else Gonna Get My Love (Reprise) feat. Xavier Washington

13. Dance feat. Candice Boyd, Kate Stewart & Sharaya J**

14. All Night Long (The Intermission)**

15. All Night Long (Reprise) feat. Xavier Washington

16. Untouchable feat. Brooke Simpson & Lex Cole

17. You Are Valuable feat. Janice Freeman

18. Mercy feat. Keisha Renee

19. The Prayer Song feat. Jaden Gray, Joshua Ledet & Sheléa

20. Livin' my Dream feat. Keisha Renee & Kim Cruse

21. Keep Trying feat. Kim Cruse & Lalah Hathaway

22. Dear God feat. MaKenzie Thomas

23. Fix Me a Plate

**オススメ曲

▶︎YouTubeに音声解説動画を公開しています


137回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.