• R&B SOURCE編集部

Terrell Grice▶︎▶︎人気YouTuberが遂にデビュー。NJSあり、90年R&Bネタあり。アルバム『An Invitation to the Cookout』が豪華すぎ。


NJSあり、'90年代R&Bのカヴァーあり、そして参加ゲストが豪華すぎ

冒頭の"Welcome to the Cookout"、"Nobody Else Gonna Get My Love"から、2曲続けてニュー・ジャック・スウィングで爽快に幕開け。


TLC"Creep"のカヴァー曲ではないものの、TLC"Creep"をオマージュした"Creep"のヴォーカルは力強いヴォーカルが魅力の女性シンガーInayahが担当。


Tevin Campbell"Can We Talk"のリメイク、そしてMichael Jackson"Rock With You"のカヴァーにはAvery Wilsonが参加。


Ne-Yoの秘蔵っ子Candice Boydと、「UKのAriana Grande」と称されるKate Stewart, 女性ラッパーSharaya Jの3人が参加した"Dance"は、'90年代風のミドル・トラック。


更にLalah Hathawayが参加する"Keep Trying"など、アルバムの内容がとにかく豪華すぎ。


このTerrell Griceって、一体何者?


Terrell Grice (テレル・グライス)

An Invitation to the Cookout

Terrell Griceは、「The Terrell Show」のホストを務める人気YouTuber

「Song Association」というゲームをご存知でしょうか。


"Love"や"Say"など1つの単語をお題として与え、その単語が歌詞に含まれる楽曲を即興で歌うというゲームで、ELLEのYouTubeチャンネルでもAriana Grande, Lizzo, JoJo, H.E.R.などの著名アーティスト達がこのゲームにトライしています。


H.E.R. Sings Aaliyah, Adele, and Aretha Franklin in a Game of Song Association

ELLE

そんな「Song Association」などを取り入れ、次々と著名アーティスト達を招き入れて人気を集めるYouTubeチャンネル「The Terrell Show」のホストを務めるのが、今回のTerrell Grice。


「The Terrell Show」にこれまで出演してきたアーティストは、PJ Morton, Lalah Hathaway, BJ The Chicago Kidなど、超豪華なビッグ・ネーム達ばかりです。


BJ THE CHICAGO KID talks New Album, 1123 & Secrets to Background Singing | SONG ASSOCIATION

The Terrell Show

映像の世界に憧れてエンタメの世界へ

Terrell Griceの祖母が、聖書などを学ぶ日曜学校の教師だったことから、教会で幼少期から歌っていたというTerrell Grice。


自宅ではCeCe Winans, Mahalia Jackson, Donnie McClurkinなど、主にゴスペル音楽が流れていたそうで、14歳までゴスペル以外の音楽を知らなかったとのこと。


高校の時に、友人からBrandyの音楽を紹介されたことをきっかけに、Toni Braxton, Michael Jackson, Mary J. Bligeらの音楽を聴くようになったそうです。


元々音楽と映画が好きだったというTerrell Griceは、学生時代の夢はミュージック・ヴィデオのディレクターになることだったそうで、米フロリダ州にあるフルセイル大学で映画やレコーディング・スキルを学び、卒業後はTV番組の制作会社に勤務する為に、米カリフォルニア州ロサンゼルスに移住。


ここでの仕事は楽しかったようですが、本心は会社勤務ではなくもっと別の仕事に憧れを抱き始めていたようです。


特にNetflixやHuluなどのストリーミング・サービスが、TVとは異なった方向性で独自のプログラムを作成し始めた背景を見たことが1つのキッカケとなり、徐々にデジタルの世界に興味が湧き、2018年にYouTubeチャンネルをスタート。


チャンネル開設当初は、海外の音楽系YouTuber達の鉄板ネタとしても知られる、ライヴ映像などを見てリアクションをする内容の動画がメインでしたが、その後は「Song Association」をメイン・コンテンツとし、これまでにPJ Morton, Lalah Hathaway, BJ The Chicago Kid, Dinah Jane, Avery Wilson, Kevin Ross, Candice Boyd, MAADなどなど、著名アーティスト達が次々とTerrell Griceのチャンネルに登場。


現在チャンネル登録者数70万人を超える大人気チャンネルとなっています。


元々アーティスト志望ではなかったTerrell Kingが、YouTubeを通じて培ったコネクションを活かしてアーティスト・アルバムを発表。


時代の変化を痛切に感じる、新時代に相応しい新しいアルバムの形となったのではないでしょうか。


ちなみに、Terrell Griceは映画監督としても活動していて、2013年に短編映画「Leo, the Surveyor」という作品の監督も務めています。



関連記事

映画俳優としても活躍するR&Bアーティスト達。

巨匠Troy Taylorが認めた才能。Devon Culture「第2のTrey Songz」になれるか?

CDBのアルバム『Tailored For Now』は'90年代R&Bのカヴァー集。やっぱり彼らはスウィングR&Bが似合います。

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい