top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Lizzo▶︎▶︎ブレイク前に、プリンスのアルバムに参加していたリゾ。


Prince  3RDEYEGIRL  BoyTrouble lizzo
Princeのアルバムに参加していたLizzo

2019年に[Atlantic Records]から発表したサード・アルバム『Cuz I Love You』が全米アルバム・チャート最高4位を記録し、この作品がきっかけで全国区のアーティストになったLizzo。


そんなLizzoがデビューを飾ったのは、2013年にインディーズ・レーベルから発表したアルバム『Lizzobangers』で、この時Lizzoが活動の拠点にしていたのは、米ミネソタ州ミネアポリス(出身は米ミシガン州デトロイト)。


ソロ活動と並行しながら、女性ヒップホップ・ユニットThe Chaliceのメンバーとしても活動し、またミネアポリスのアーティストと共演を重ねるなど、この地で活躍するLizzoの存在が徐々に噂で広がり、彼女の才能に目をつけたのが、ミネアポリス出身のレジェンドPrinceでした。

Princeは、彼のバック・バンドを担当していた3RDEYEGIRLと共作で2014年にアルバム『PLECTRUMELECTRUM』を発表し、この作品に収録された"BOYTROUBLE"のフューチャリング・アーティストとしてLizzoを起用。


Prince, 3RDEYEGIRL

BOYTROUBLE

また、LizzoはPrinceにアルバムをプロデュースしてもらうというオファーを受けていたようで、Princeが亡くなった後の2017年のインタビューにて、まるでおとぎ話のようだったとPrinceとの思い出を振り返っています。


Lizzoの関連記事


タグ:

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page