Mary J. BligeとNasが、シングル“Thriving“をリリース。「ただ生き残ってきただけじゃなく、今も繁栄し続けている」

RECOMMEND

彼女はTinashe!?
ダンサー必見!! 踊れる洋楽特集!!
期待のアジア人シンガーによる極上スロウ!!
Show More

Mary J. BligeとNasが、シングル"Thriving"をリリース。「ただ生き残ってきただけじゃなく、今も繁栄し続けている」

これまでに幾度となくコラボレーションを重ねてきた2人のレジェンドの共演がまたまた実現。しかも、今年は両者にとって節目の年。特別な1曲となりそうです。

 

スポンサーリンク 

Mary J. BligeとNasが、シングル"Thriving"をリリース。

 

Mary J. Bligeのアルバム『Share My World』からのシングル曲"Love Is All We Need"、'11年にリリースされた同じくMary J. Bligeのアルバム『My Life II... The Journey Continues (Act 1)』収録曲"Feel Inside"、Nasのアルバム『Life Is Good』に収録されたIssac Hayes"Ike's Mood I"ネタの"Reach Out"など、これまで幾度となくコラボレーションを重ねてきた'90年代の2人のレジェンド。

 

デビューから衰え知らずの両者を象徴するような"Thriving(繁栄する)"というタイトル名が印象的で、お互いの長所を引き出し合うようなハードなヒップホップ・ソウルに。プロデュースはMary J. Blige"Thick Of It"Ne-Yo"Good Man"などを手がけたDJ Camperが担当しています。

 

今年は、両者の代表作として多くのファンに聴き継がれているMary J. Blige『My Life』Nas『Illmatic』のリリースから25周年という節目の年ということで、2人のレジェンドにとっても特別な1曲になったのでは。ちなみに両者は、奇しくもこちらも25周年という節目の開催となる米大型ブラック・ミュージック・フェスティバル「Essence Festival 2019」に出演予定です('19年7月6日にメイン・ステージでMary J. BligeとNasは出演予定)。

☑️関連記事

▶︎Jon B.が、あの大物R&Bシンガーとコラボレーション!

「まるで"R U Still Down"をレコーディングした時を思い出すよ」と、興奮を抑えられない様子!

Please reload

Please reload

安室奈美恵、Red Velvetらの曲を手がけるUK R&BシンガーCharli Taftが、シングル"Like Me"をリリース。得意の'90年代テイストの上質なスウィートR&B。

November 14, 2019

Jay-Zが認めたR&BシンガーRazahが、シングル"Say It"をリリース。LL Cool J"Paradise"サンプリングのメロウR&B。

November 6, 2019

Pink Sweat$とCrushが、シングル"I Wanna Be Yours"をリリース。世界を沸かせる米韓コラボ曲の傑作が完成。

November 5, 2019

1/1
Please reload

Please reload