これぞ新世代のスムースR&B!スタイリッシュに聴かせる、ハイセンスな洋楽10選!

RECOMMEND

まるでTLC!!
Al B Sure!本人が参加するあの名曲カヴァー!!
TuxedoもNew Jack Swing!!
Show More

これぞ新世代のスムースR&B!スタイリッシュに聴かせる、ハイセンスな洋楽10選!

November 5, 2017

一言で「スムースR&B」と言っても、

 

恐らく解釈は聴く人によって様々ではないでしょうか。

 

 

'90年代の跳ねたビートが特徴のスウィング・ビートをスムースR&Bと捉える方もいらっしゃるでしょうし、

 

10年前に流行ったNe-Yoに代表されるハープのリフが心地良く響くアーバン・トラックも、

 

スムースR&Bとして多くのリスナーに親しまれました。

 

 

簡単に言えば、「なめらなで聴きやすいR&Bのナンバー」といった具合の「スムースR&B」ですが、

 

サウンドのトレンドが移り変わる"今"のR&Bシーンにおいても、

 

このスムースなテイストにアプローチした楽曲が続々と生まれ、世界中のリスナーの耳を楽しませています。

 

 

ということで、

 

今回は現在の音楽シーンで活躍するアーティスト達による、

 

新時代の到来を予感させるスムースR&Bをピックアップしてみました!

 

 

今回チョイスした楽曲の特徴は、

 

楽曲の高低差が少なく、一聴しただけだと少し地味に聴こえるようなナンバー。

 

飲み口はシンプルだけど、時間差で心地良い陶酔感を楽しめるような、

 

何気に中毒性のある楽曲ばかりかなと思います!

 

聴く人によっては、これらのテイストを懐かしく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

最先端だけど、どこかノスタルジー。

 

ちょっと矛盾しているような表現ですが、どの楽曲も聴きやすいスムースなテイストでオススメです!

 

 

 

やっぱりメロウが好き!極甘のオススメR&B 10選!

 

 

 

| Jacob Latimore "Love Drug"

「メイズ・ランナー」など、数々の映画にも出演する俳優としても活躍するJacob Latimore。

 

待望のデビュー・アルバム『Connection』に収録された、都会的なテイストのスムース・トラック!

| Majid Jordan "Make It Work"

セカンド・アルバム『The Space Between』のセールスも好調のMajid Jordanのデビュー・アルバムから。

 

どこか懐かしさを残しつつも、未来を感じさせるダンス・エレクトロな世界観の新世代のスムースR&B!

| King "The Greatest"

Erykah Baduが「まるで2029年にいるような音楽」と絶賛した女性R&BユニットKingの代表曲。

 

レトロさと未来的フォーマットなサウンドが融合した夢心地な気分を味わえる1曲!

| Snakehips feat. Zayn "Cruel"

イギリスのロンドンを拠点とするダンス・ポップ・デュオSnakehips。

 

One Directionの元メンバーZaynを迎え、東京がモチーフになったアートワークでも話題になりました!

| Kelela "LMK"

「ポストAaliyah」の呼び声高い女性シンガーKelela

 

'90年代的なテイストも漂う未来型R&Bとして世界中から注目を集めました!

| Gallant x Tablo x Eric Nam "Cave Me In"

オルタナティヴ・シンガーGallantと、韓国系アーティストのTablo、Eric Namがコラボした話題曲。

 

香港の美しい夜景が登場するMVも話題になりました!

| Janet Jackson feat. J. Cole "No Sleep"

Janet Jacksonが'15年にリリースしたアルバム『Unbreakable』に収録されたシングル曲。

 

Janetの数々ヒット曲を生み出してきたJam & Lewisと再びタッグを組んだ大ヒット曲!

| Vanjess "Touch The Floor"

アフリカ系アメリカ人デュオVanjessによる'90年代テイストで話題となったスムース・トラック!

 

DJ Jazzy Jeffが絶賛するサックス奏者Masegoも参加!

| Jacquees feat. Dej Loaf "At The Club"

[Cash Money]との契約を勝ち取った新世代のR&BシンガーJacquees。

 

"Try Me"のヒットで知られる女性ラッパーDej Loafを迎えたスムース・トラック!

| Darrein Safron "Lover Friend"

プログレッシヴ・ロック・バンドPavlov's DogのメンバーMike Safronを父に持つDarrein Safron

 

Mario、Chris Brownらの楽曲を手がけたScott Storchがプロデュースした上品なテイストの1曲!

[まとめ]

 

未来的な雰囲気を感じつつも、どこか懐かしくも感じてしまう。

 

いずれにせよ、どの楽曲もスムースなテイストで心地よく聴けるのではないでしょうか。

 

 

MVを見ていると、カラフルなネオンの演出が施された楽曲は、より近未来的なテイストが強く、

 

視覚からもスタイリッシュなテイストを楽しめると思います!

 

 

こちらの記事もオススメです → 歌が上手くてかっこいい!女子必見のイケメン・シンガーをピックアップ!

 

Tags:

Please reload

Please reload

Pink Sweat$とCrushが、シングル"I Wanna Be Yours"をリリース。世界を沸かせる米韓コラボ曲の傑作が完成。

November 5, 2019

Tuxedo(タキシード)が、ニュー・ジャック・スウィングにアプローチしたシングル"Vibrations (Vitamin D's New Jack Swing Remix)"をリリース。

November 5, 2019

Fifth HarmonyのNormaniが、21 Savageを迎えたシングル"Motivation (Savage Remix)"をリリース。Ariana Grandeも制作参加する軽快なダンス・ポップ。

October 28, 2019

1/1
Please reload

Please reload