New Jack Swingが熱いのは韓国!韓国産NJSのオススメ曲特集!

RECOMMEND

彼女はTinashe!?
ダンサー必見!! 踊れる洋楽特集!!
期待のアジア人シンガーによる極上スロウ!!
Show More

New Jack Swingが熱いのは韓国!韓国産NJSのオススメ曲特集!

October 22, 2018

スポンサーリンク 

 

☑️本記事はこんな人向け

▶︎とにかくニュー・ジャック・スウィングが好き!

▶︎韓国人アーティストの楽曲をもっと知りたい!

韓国の音楽業界は、政府から巨額の支援を受け、国家プロジェクトとして外貨獲得を目指して邁進し続けたのがこの約20年間。

 

韓国通貨危機と言った背景がそのきっかけでしたが、結果的に政府の戦略も見事にハマり、韓国音楽は世界の「K-POP」となり、ビジュアル面も含め、クオリティありきの音楽として世界中で受け入れられていきました。

 

現在、Bruno Mars『24K Magic』成功の影響も受け、R&Bシーンではニュー・ジャック・スウィングが回帰する流れが大きく見え始めてきましたが、この流れとは無縁なところで、熱心にニュー・ジャック・スウィングを追いかけていたのが、韓国のアーティスト勢!

 

韓国産R&Bにハマる人の多くが、ニュー・ジャック・スウィングにアプローチした圧巻のクオリティのようで、一度聴けば、言語を超えた魅力にドップリとハマってしまうことは間違いなし!

 

ということで、今回は韓国産ニュー・ジャック・スウィングのオススメ曲をピックアップしてみました!

☑️関連記事

▶︎空前の大ブーム!Bruno Mars"Finesse"のカヴァー曲を一挙ピックアップ!

世界中のアーティスト達がハイセンスなカヴァー曲を披露!

| SHINee "1 Of 1"

韓国屈指の人気アイドル・ユニットも、ニュー・ジャック・スウィングをオマージュしたアートワークで'90年代サウンドをフラッシュバック!

 

アルバム『1 Of 1 - The 5th Album』に収録された"So Amazing"も、底抜けにキャッチーなニュー・ジャック・スウィング!

| Troy "Why Are We?"

4人組のヒップホップ/R&BユニットTroy。

 

ニュー・ジャック・スウィング登場以降の'90年代特有のスムースなサウンドをオマージュした一押し曲!

| 1PUNCH "Turn me back"

かつてのKris Krossを思わせるビジュアルでも注目のヒップホップ・デュオ1PUNCH。

 

ニュー・ジャック・スウィング期をオマージュしたMVも見応えあり!

| ZEN-LA-ROCK × KIRIN "PURPLE JACK CITY"

日本人ラッパー/DJのZEN-LA-ROCKと、韓国人ラッパーKIRINによるコラボ・プロジェクト。

 

クラウドファンディングで資金調達に成功して作られたというバブル感全開のMVも話題に!

| Zizo "Dynamite Girl"

アンダーグラウンドのヒップホップ・シーンで人気のラッパーZizo。

 

Kool Moe Dee辺りを思わせるオールドスクールなフレーヴァーが癖になる1曲!

|  EXID "Lady"

'12年にデビューしたフィメール・グループEXID!

 

サウンドもMVもニュー・ジャック・スウィングをオマージュ!大ヒット中です!

| S.E.S. "Paradise"

"めぐりあう世界"のヒットで知られる'90年代に結成された韓国女性グループS.E.S.。

 

デビュー20周年を記念した『Remember - S.E.S. 20th Anniversary Special Album』に収録された痛快なニュー・ジャック・スウィング!

| KIRIN "Jam"

韓国人ラッパーKIRINによるニュー・ジャック・スウィング調のナンバー!

 

KIRINは他にもニュー・ジャック・スウィング・テイストの楽曲を多数発表しているので、気になった方はKIRINの他の楽曲も要チェック!

| JAY PARK & KIRIN "City Breeze"

同じくKIRINと、元2PMのJAY PARKによるコラボ曲!

 

ニュー・ジャック・スウィングにウエッサイのテイストを組み合わせたような心地良いテイストがたまりません!

| 조정모 (Jo Jeong Mo) "너와 함께"

韓国の新鋭アーティストJo Jeong Moによるニュー・ジャック・スウィングなナンバー!

 

ルックスからは想像出来ないニュー・ジャック・スウィング愛好者で、"Someday"も人気の1曲!

| 吳卓源 "撥接"

'90年代をオマージュしたMVも見応えがある爽快なテイストで聴かせる極上ニュー・ジャック・スウィング!

 

吳卓源がゲスト・ヴォーカルで参加したSJIN"事後"も'90年代R&Bファンにはたまらない1曲です!

▶︎▶︎[まとめ]

 

今後は『24K Magic』以前、『24K Magic』以後、などと表現されることが増えるかもしれませんが、今回ピックアップした楽曲の多くは、『24K Magic』リリース以前に作られた楽曲なので、いかに韓国の方々が、ニュー・ジャック・スウィングをこよなく愛しているかが伺えます。

 

今後も、韓国産のニュー・ジャック・スウィングから目が離せません!

☑️関連記事

▶︎これぞ最新型ハネ系R&B!今聴くべき「21世紀版New Jack Swing」をピックアップ!

往年のニュー・ジャック・スウィング・ファンもマストでチェック!

 

スポンサーリンク 

Please reload

Please reload

安室奈美恵、Red Velvetらの曲を手がけるUK R&BシンガーCharli Taftが、シングル"Like Me"をリリース。得意の'90年代テイストの上質なスウィートR&B。

November 14, 2019

Jay-Zが認めたR&BシンガーRazahが、シングル"Say It"をリリース。LL Cool J"Paradise"サンプリングのメロウR&B。

November 6, 2019

Pink Sweat$とCrushが、シングル"I Wanna Be Yours"をリリース。世界を沸かせる米韓コラボ曲の傑作が完成。

November 5, 2019

1/1
Please reload

Please reload