ベイエリアの新鋭Derek Kingが、アルバム『More Vibes』をリリース。Sisqó、P. Diddyサンプリング曲を収録。

RECOMMEND

まるでTLC!!
Al B Sure!本人が参加するあの名曲カヴァー!!
TuxedoもNew Jack Swing!!
Show More

ベイエリアの新鋭Derek Kingが、アルバム『More Vibes』をリリース。Sisqó、P. Diddyサンプリング曲を収録した大注目のデビュー・アルバム。

April 27, 2019

SisqóやP. Diddyのヒット曲をサンプリングした楽曲を収録。今、Derek Kingがベイエリアでホットです。

 

スポンサーリンク 

米カリフォルニア州を拠点とするR&BシンガーDerek Kingが、アルバム『More Vibes』をリリース。

 

'95年生まれのDerek Kingは、10代前半の頃に始めたラップをきっかけにマイクを握り、16歳の頃には現在のスタイルの基盤となるヴォーカリストへと方向転換。19歳の時に自主制作でミックステープ『Fake ID』を発表し、Sage The Gemini、Iamsu!、Rayven Justiceらベイエリアの人気アーティストを招き入れるというド派手な演出で豪快なスタート・ダッシュに成功。

 

昨年の'18年には、自身が生まれた年をネーミングにしたEP『1995』をリリース。こちらにもIamsu!、Rexx Life Rajら人気アーティストをゲストに迎え入れ、R&Bシーンにその名を強烈に印象付けました。このEPに収録されたPretty Ricky"On The Hotline"似のシングル曲"Body Talk"は、Derek Kingの人気を後押しした彼の代表曲。

 

Rayven Justice、Jonn Hartら、ベイエリアの人気R&Bシンガーの後を追う若手R&Bシンガーとして大注目のDerek King。本アルバムがDerek Kingのデビュー・アルバムで、ビッグネームの参加こそなかったものの、先行シングル曲"Tetris"はDru HillのフロントマンSisqó"Thong Song"のトラックを大胆にサンプリングし、MVが公開された"Play"はP. Diddy"I Need A Girl Pt. 2"のトラックをサンプリングするなど、大ネタ使いの楽曲のインパクトは大。

☑️関連記事

▶︎SWVの"Weak"が...速い!?

Baby BashとFrankie Jのタッグが、また素晴らしい楽曲を発表してくれました!

Please reload

Please reload

Pink Sweat$とCrushが、シングル"I Wanna Be Yours"をリリース。世界を沸かせる米韓コラボ曲の傑作が完成。

November 5, 2019

Tuxedo(タキシード)が、ニュー・ジャック・スウィングにアプローチしたシングル"Vibrations (Vitamin D's New Jack Swing Remix)"をリリース。

November 5, 2019

Fifth HarmonyのNormaniが、21 Savageを迎えたシングル"Motivation (Savage Remix)"をリリース。Ariana Grandeも制作参加する軽快なダンス・ポップ。

October 28, 2019

1/1
Please reload

Please reload