フィリピン系シンガーAlbert Posisが、シングル“Ricochet“をリリース。晩夏の切ない気持ちを煽るメランコリックなナンバー。

RECOMMEND

レア音源などを収録したMary Jのベスト!!
"Say So" "Like That" この2曲がとにかく最高!!
最高にスウィートなクリスマスを!!
Show More

フィリピン系シンガーAlbert Posisが、シングル"Ricochet"をリリース。晩夏の切ない気持ちを煽るメランコリックなナンバー。

October 30, 2018

日本人好みな糖度の高いスウィートな歌声とメロディでファンを魅了するAlbert Posis。人々を魅了する唯一無二のメロディ・メイクは必聴です。

 

スポンサーリンク 

米カリフォルニア州サンディエゴを拠点とするフィリピン系アメリカ人シンガー/ソングライターAlbert Posisが、シングル"Ricochet"をリリースした。

 

"Call You Mine"のヒットで知られるJeff Bernatや、アルバム『For More Than A Feeling』が日本でもヒットしたJeremy Passionらと親交があるAlbert Posisは、両者のプロデューサーとしても知られるJesse Barreraのサポートを受けて'12年にアルバム『Higher』でデビュー。持ち前の愛くるしい甘い歌声と温もりのあるメロディ・メイクを披露しファンを魅了。デビューから上々のスタートを切った。

 

『Higher』リリース後、約3年の休息期間を経て、'15年にスウィートR&Bの到達点とも呼べる"Queen For The Night"で活動を再開。持ち前の糖度の高いメロウネスに磨きをかけ、"When We Were Us""Good Woman"など日本人の琴線にも触れるスウィートR&Bで更にファンの数を増幅。

 

本シングルは、これまでのスタイルとは少しアプローチを変え、ギターのメロディが晩夏の切ない気持ちを煽るメランコリックなナンバー。公開されたMVを見ると、デビュー時より顔付きも堂々としている印象。

☑️関連記事

▶︎Tori Kelly絶賛!天性のメロディ・メイカーと呼ばれた逸材!待望のセカンド・アルバムも文句なし!

先行シングル"We Can"は絶品のスムース・トラック!アルバム全体で捨て曲なし!

Please reload

Please reload

Destiny's Childの前身グループGirls Tymeのアルバム『Destiny's Child: The Untold Story Presents Girls Tyme』がリリース。New Jack Swingを中心とした未発表曲集。

December 1, 2019

Montell Jordanが、シングル"When I'm Around You"を収録したアルバム『Masterpeace』をリリース。『Let It Rain』以来となる11年振りの新作で、R&Bシーンに堂々のカムバック。

November 29, 2019

ロンドンのニューカマーD.C.R.が、'90年代R&B風のスウィング・ビート"Old Skool"をリリース。

November 22, 2019

1/1
Please reload

Please reload