定番アーティストだけどちょっとマニアック!シングルカットされなかったオススメの'90年代R&B特集![男性アーティスト編]

RECOMMEND

まるでTLC!!
Al B Sure!本人が参加するあの名曲カヴァー!!
TuxedoもNew Jack Swing!!
Show More

定番アーティストだけどちょっとマニアック!シングルカットされなかったオススメの'90年代R&B特集![男性アーティスト編]

June 20, 2019

スポンサーリンク 

 

☑️本記事はこんな人向け

▶︎シングルカットされなかった'90年代R&Bのオススメ曲を知りたい!

▶︎ちょっとマニアックな'90年代R&Bを聴きたい!

▶︎やっぱり'90年代R&Bが好き!

往年のアーティストがシーンに返り咲いたり、若手アーティストがオールドスクールなテイストをオマージュしたりと、何かと耳にする機会が増えてきた'90年代R&B。

 

当時のシーンは、各レコード会社一押しのシングル曲をいかに盛り上げるかという流れが、フィジカル全盛期だった'90年代の大きな特徴でしたが、一方でアルバムを売るためにも、各アーティスト達のアルバムの中にはシングルでは聴けない素晴らしい楽曲が詰まっており、'90年代の作品を聴く上で未シングル曲を掘り当てるというのも大きな醍醐味の1つでした!

 

ということで、今回は男性アーティストにフォーカスして、シングルカットされなかった'90年代R&Bのオススメの曲をピックアップしてみました!

☑️関連記事

▶︎[女性アーティスト編]シングルカットされなかったオススメの'90年代R&B特集!

Aaliyah、SWV、Zhane...'90年代R&Bはシングル曲以外も名曲の宝庫です!

| Blackstreet "This Is How We Roll"

デビュー・アルバムからメンバー変更を経てリリースされたBlackstreetのセカンド・アルバムから!

 

間奏で鳴り響くジャジーなサックスが印象的なBlackstreetの隠れた人気曲!

 

☑️関連記事

▶︎手っ取り早くオススメの'90年代R&Bを聴きたい!そんな方はSpotifyのプレイリストをどうぞ!

| Chuckii Booker "You Don't Know"

Troop"Spread My Wings"を手がけ、またJanet Jacksonなど数々の著名アーティストのキーボーディストとしても活躍したChuckii Booker!

 

セカンド・アルバム『Niice N' Wiild』に収録された一押しの都会派スロウです!

 

スポンサーリンク 

 

| Hi-Five "A Little Bit Older Now"

'90年代R&Bクラシック"She's Playing Hard To Get"を収録したHi-Fiveのセカンド・アルバム『Keep It Goin' On』から!

 

若かりし頃のR. KellyがプロデュースしたHi-Fiveの隠れた人気スロウ!

 

☑️関連記事

▶︎「Tonyがいなくても俺達がHi-Fiveを引き継ぐ」Tony Thompson没後初めてとなるHi-Fiveのオリジナル・アルバムが完成!

| 112 "Just A Little While"

12年振りとなる新作『Q Mike Slim Daron』も絶好調だった112のデビュー・アルバムから!

 

後にBobby V."Slow Down"を手がけたTim & Bobのプロデュースによる繊細なスロウ・ジャム!

 

☑️関連記事

▶︎健在っぷりをアピールしたアルバム『Q Mike Slim Daron』で、112が華麗にR&Bシーンにカムバック!

| Usher "Slow Love"

'94年に[La Face Records]からリリースされたUsherのデビュー・アルバムに収録されたミッドR&B!

 

Faith Evans、Dave Hollisterらが制作参加した"Smile Again"もオススメです!

 

☑️関連記事

▶︎インディR&BシンガーLiaison Luvが、Usherのあの名曲をサンプリングしたシングルをリリース!

| Glenn Jones "Make It Up To You"

ゴスペルで培った圧倒的な歌唱力で'80年代に人気を博したソウル・シンガーGlenn Jones!

 

'94年リリースのアルバム『Here I Am』に収録された美しいメロウ・ソウル!

 

☑️関連記事

▶︎Regina Belleと共にシングル"Love By Design"をリリースしたGlenn Jonesから日本のファンへ動画メッセージが到着!

| Christopher Williams "Never Stop"

役者としても活躍したR&B界の伊達男Christopher Williams!

 

サード・アルバムに収録されたGordon Chambersプロデュースの一押しスロウ!

 

☑️関連記事

▶︎まだまだ存在感は健在!Christopher Williamsが極上スロウ"Proud 2 Long"リリース!

 | Ladae! "Baby I"

アルバム『Moment』でデビューした正統派R&BグループLadae!

 

こちらは正規リリースされずに終わった激レアのお蔵入りアルバム!

 

Al B Sure!がプロデュースした最高のミッドR&Bです!

 

☑️関連記事

▶︎CDは激レア!R&Bの超レア盤がデジタルで入手可能に!

| Troop "Set Me Free"

天性のメロディ・メイカーとして知られ、Troopの要Steven Russellが手がけた渾身のスムース・トラック!

 

アルバム『Deepa』は'14年にアートワークを新調して再リリースされ、Steven RussellがB2Kに提供した"Gots Ta Be"のリメイクも収録されました!

 

☑️関連記事

▶︎手っ取り早くオススメの'90年代R&Bを聴きたい!そんな方はSpotifyのプレイリストをどうぞ!

| Keith Sweat "Let Me Love You"

Keith Sweatの代表曲の1つ"Keep It Comin'"を収録した'92年リリースのアルバムから!

 

Christopher Williams"I'm Dreamin'"を手がけたStanley Brownプロデュースのニュー・ジャック・スウィング!

 

☑️関連記事

▶︎あの盟友が参加!Keith Sweatのアルバム『Playing For Keeps』の参加ゲストが凄いことに!

| Trey Lorenz "Find A Way"

Mariah Carey"I'll Be There"で共演した実力派ヴォーカリストTrey Lorenz!

 

Will Downing、Audrey Wheelerらがバックヴォーカルで参加した最高のスムースR&Bです!

 

スポンサーリンク 

| Tony Thompson "What's Goin' On"