Mary J Bligeのデビュー・アルバム『What's The 411?』がリリースから25周年!

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

Mary J. Bligeのデビュー・アルバム『What's The 411?』がリリースから25年!ここから始まったヒップホップ・ソウルの名曲をピックアップ!


"Real Love"、"You Remind Me""Be Without You""Just Fine"など数々のヒット曲を歌い、

デビュー以後変わらない人気を保持し続けるMary J. Blige。

そんなMaryのデビュー・アルバム『What's The 411?』のリリースから、

'17年7月28日で25年の月日が経過しました。

このアルバムが今なお特別な1枚として称されるのは、

それまでは近いようで遠かったヒップホップとR&B/ソウルの距離を一気に縮めることとなった、

ヒップホップの強いビートの上に、R&B/ソウル・スタイルの歌唱で歌う、後に続くヒップホップ・ソウルというスタイルを確立させた画期的な内容が、多くのリスナーからの支持を得たからでしょう。

「ヒップホップとR&Bの間に存在した鉄のカーテンを取り払った」という表現が、とても印象的でした。

この『What's The 411?』のリリース以降、

無数のアーティストがこのスタイルに飛びつき、今日まで生み出された無数の楽曲が、リスナーの耳を楽しませ続けています。

ということで、

今回は、Mary J Blige『What's The 411?』のリリース25周年を記念して、

ヒップホップ・ソウルのスタイルを継承して人気を集めたアーティストの楽曲をピックアップしてみました!

SWVもデビュー25周年!SWVを愛するアーティスト達をピックアップ!

| Brandy "I Wanna Be Down"

16歳という若さでデビューしたBrandyのデビュー曲!

唯一無二の歌声で歌う、R&B史に残るヒップホップ・ソウルの名曲!

| SWV "You're The One"

Mary J. Bligeと同じ'92年にデビューしたSWV。

SWVのセカンド・アルバム『New Biginning』に収録された大ヒット曲!

| Keyshia Cole feat. Missy Elliott, Lil' Kim "Let It Go"

Mary J. Bligeフォロワーの本命と呼べるKeyshia Cole。

Missy Elliott、Lil' Kimというレジェンドを迎えたメロウなヒップホップ・ソウル!

| Total "Can't You See"

[Bad Boy]からデビューした'90年代を代表するR&BグループTotal。

レーベルメイトのThe Notorious B.I.G.も参加したTotalの代表曲!

| Tamar Braxton "The One"

Toni Braxtonを姉に持つBraxton姉妹の人気シンガーTamar Braxton。

The Notorious B.I.G."Juicy"をオマージュした、新世代のホップホップ・ソウルの代表曲!

| Amerie "Why Don't We Fall In Love"

女優としても活躍する美女シンガーAmerieのデビュー・シングル。

Keyshia Cole、Ashantiらと並ぶ、'00年以降世代の女性ヒップホップ・ソウル・シンガーの代表格!

| Annale "Showtime"

Mint ConditionのStokleyのバックアップを受ける期待の新人シンガーAnnale

ネオ・ソウル寄りなテイストが特徴ですが、太いビートに乗るエモーショナルなメロディをハスキーな歌声で歌い上げるオススメの1曲!

| DMK" Major"

SWVフォロワーの本命的な注目グループDMK

'90年代のヒップホップ・ソウルを思わせるストリート感のあるテイストが話題に!

| Blush "Old School Back"

DMK同様に注目を集める新世代のガールズ・ユニットBlush。

こちらはもう少しヒップホップ色が強めで、Lil Kim"Crush On You"をオマージュした話題曲!

| Mya "Fallen"

キュートなルックスと歌声で、ここ日本にも多くのファンを持つMya。

The Pharcyde"Runnin'"と同ラックを使用した、大ヒット・チューン!

[まとめ]

Mary J. Bligeの楽曲が入り口となって、R&Bを聴き始めた方は多いはず。

アーティストやファン達から今なお絶大な支持を集め続ける要因の1つは、

「Mary J. Bligeなら安心」と思えるような、

貫くべきスタンスを崩さないという職人気質なスタイルで活動を続けているからではないでしょうか。

その歌声も、そのスタイルも、その生き様も、

その存在自体がヒップホップ・ソウルな、正に「クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル」

ジャンルの垣根を超えて世界中のファンから愛される、今世紀最も影響力のあるシンガーです!

こちらの記事もオススメです → オリジナルと一味違う!90年代R&Bクラシックのおすすめリミックス 50選!

#topics

331回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram