top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Victoria Monet▶︎▶︎'90年代R&B風の"New Love"は、セクシーなダンスの「色気がすごい」

更新日:2021年8月14日


'90年代R&Bファンを虜にした"New Love"

Bruno MarsとAndreson. PaakのユニットSilk Sonicの"Leave the Door Open"を手がけ、またTLC"Way Back feat. Snoop Dogg"、H.E.R."Could've Been"、Khalid"My Bad"などをプロデュースしてきたD'Mileが制作した"New Love"は、'90年代R&Bを彷彿とさせる軽快なアップ・ビート。


この"New Love"のMVのダンスの振り付けは、Beyonce"Single Ladies"の演出でもお馴染みのJaQuel Knightが担当。


ダンサーとしても活躍するVictoria Monetがセクシーな身のこなしを披露する"New Love"のMVは、色気がとにかく凄いです。


Victoria Monet

New Love

アーティスト、ダンサーとして活躍するVictoria Monetは、Ariana Grandeの大親友

米カリフォルニア州サクラメント出身の女性R&Bシンガー/ソングライターVictoria Monetは、元々ダンサーとして活動し、ダンサー活動と並行してソングライターの存在に興味を抱き作詞作曲を独学。


彼女のソングライターとしての才能にいち早く目をつけたのが、Destiny's Child"Say My Name"、Monica"Angel Of Mine"などを手がけたプロデューサーRodney Jerkinsでした。


Victoria Monetはソロ・デビュー前にRodney Jerkinsがバックアップしたガールズ・グループPurple Reignのメンバーとして活動。グループは[Motown Records]との契約まで至りましたが、結局デビュー前にレーベルから契約解除の通告を受け解散。

これまでにAriana Grande, Fifth Harmony, Kendrick Lamar, Kanye Westなど大物アーティスト達に楽曲を提供をするなど、Rodney Jerkinsの元で経験を積んだVictoria Monetはソングライターとしての才能を瞬く間に開花。



裏方としての経験を重ねた後に、Ty Dolla $ign, B.o.Bらを迎えたデビューEP『Nightmares & Lullabies: Act 1』を2014年にリリースし表舞台に。


また、Ariana Grandeとは大の仲良しとしても知られ、Ariana Grandeの楽曲でコラボレーションしたり、Ariana Grandeの「Dangerous Woman Tour」のオープニング・アクトに抜擢さるなど、Ariana Grandeからも絶賛される実力の持ち主です。

Ariana Grande and Victoria Monét

MONOPOLY

"When You Say You Love Me"もVictoria Monetの人気曲

今回の"New Love"は、Victoria Monetが2018年にリリースしたEP『Life After Love, Pt. 2』に収録された楽曲。


『Life After Love, Pt. 2』の中では"New Love"に人気が集中していますが、'80年代のJanet Jackson風のアップ・ビート"When You Say You Love Me"もオススメです。


Victoria Monet

When You Say You Love Me

関連記事

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page