top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

UK R&B▶︎▶︎世界を虜にする、魅惑の英国R&Bシンガー達。

更新日:1月1日


uk R&B

世界を虜にする実力派UK R&Bシンガー達


生まれ育った環境や演奏する状況が異なるため、UKのアーティストが生み出すR&Bと、USのアーティストが歌うR&Bはトーンが異なり、「グラウンド・ビート」や「UKソウル」と呼ばれる洗練された上品なスタイルが、英国産R&B/ソウルの象徴とも言えるシグネチャー・サウンド。


この自国のスタイリッシュなサウンドを強みとするアーティスト達がいる一方、トレンドの発信源であるUSのスタイルを模範するUK R&Bアーティスト達も後を絶たず、例えばDestiny's Child登場以降のUKガールズ・グループは、その大半がDestiny's Childのフォロワーとなり、また現在にかけて多くのUK R&Bアーティスト達が、Aaliyah, Jodeci, TLCらをインスパイア源にあげているのは周知の事実。


UKのアーティストがUSのR&Bを模範すると、「パクリ」や「二番煎じ」などと批判されることがあるものの、US R&Bに勝るとも劣らないクオリティの楽曲を歌うJay Sean, Ella Mai, FLOのように、世界規模で人気を集める実力派アーティスト達が、USの筋金入りのR&Bファン達を魅了しているのもまた事実。


今回は、2010年以降にデビューしたアーティストを中心に、世界を虜にする実力派UK R&Bアーティスト達に迫ってみました。

 

プレイリスト公開中

このページで紹介している楽曲を中心にしたプレイリストを、Spotifyに公開しています。

 

Ella Mai

Boo'd Up (2017)

ヒップホップ・プロデューサーMustardに見出されて、米国で大成功を収めたElla Mai。


彼女の代表曲"Boo'd Up"が全英シングル・チャート最高52位だったのに対し、全米シングル・チャートは最高5位を記録。

 

Tiana Blake

Interruption (2021)

Brandyに強い影響を受け、「UKのBrandy」を目指すTiana Blake。


Y2Kサウンドを思わせるメロウR&B"Interruption"は、FLOの楽曲を手掛けるMNEKがプロデュース。

 

Mnelia

Genesis (Remix) feat. Bellah, Mira May, Joyce Wrice (2023)

Y2Kサウンドをアップデートする英ノース・イースト・ロンドン出身のMnelia。


2020年代のUK R&Bシーンをリードするキーパーソンの1人。



Ashley David

Take You There (2016)

Ne-Yo登場以降のメロウ&セクシーなR&Bを得意とするAshley David。


Ashley Davidの父は、「UK版The Winans」的な位置付のアーバン・ゴスペル・グループThe Wadesのメンバーとして活躍したDavid Wade。

 

Elijah Melo

If U Only Knew (2019)

Jhene Aikoと共演した経歴を持つElijah Melo。


米西海岸のR&Bを思わせる、ゆったりとした雰囲気のメロウR&B"If I Only Knew"がオススメ。

 

Angel

Nothing Wrong (2018)

Ro James, Miguelらが所属する米国のレーベル[Bystorm Entertainment]と契約したAngel。


'90年代R&Bを絶妙にサンプリングするスタイルがAngelの真骨頂。

 

Bình luận


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page