BoyzⅡMenのShawn Stockmanが、ソロEP『Shawn』をリリース。巨匠Tim Kelleyがバックアップする充実のソロ作。

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • R&B SOURCE編集部

BoyzⅡMenのShawn Stockmanが待望のソロ・アルバム『Foreword』をリリース!巨匠Tim Kelleyがサポートする大充実のソロ作。


「キング・オブ・ハーモニー」ことBoyz Ⅱ Menのメンバーとしてお馴染みのShawn Stockman。ファンが待ち焦がれた待望のソロ・アルバムが遂に完成しました。

リリース情報

Shawn Stockman (ショーン・ストックマン)

『Foreword』


リリース: 2020.4.10

℗2020 The SoNo Recording Group

"End Of The Road"、"I'll Make Love To You"などのヒット曲を世に残してきたコーラス・グループBoyz Ⅱ Menのコア・メンバーとして、デビュー当初からその美しすぎるハーモニーを支え続けてきたShawn Stockman。2017年にロックバンドFoo Fighersがリリースしたアルバム『Concrete and Gold』にバック・ヴォーカルで参加しファンを驚かせるなど、その歌声はR&Bのフィールドを飛び越えて多くのファンから愛されています。

Shawn Stockmanは、'95年にソロ・シングル"Visions Of A Sunset"をリリース。このシングルは、映画「Mr. Holland's Opus」のサントラに収録され話題になりましたが、同時期にリリースを予定していたソロ・アルバムは結局はリリースにまでは至りませんでした。

'90年代に頓挫してしまったソロ・アルバムのリリース計画からそれなりに時間も経過した2018年に、プロデューサー・チームTim & Bobの片割れTim KelleyがA&Rのトップを務める[SRG-ILS Group]の[SoNo Recordings]からソロ・デビューEP『Shawn』をリリース。Tim & Bobといえば、Bobby Valentinoの諸作を手がけて名を馳せたヴェテラン・プロデューサー・チームですが、プロデューサーとして駆け出しの頃、Shawn Stockmanが在籍しているBoyz Ⅱ Men"Vibin'"などを手がけたことでも知られていますね。

そして今回リリースされた『Foreword』は、ファンが待ちわびたShawn Stockman待望のソロ・アルバムとなりました。先にリリースされたEP『Shawn』の収録曲をベースに、新曲を加えた全11曲を収録。ちなみに、EP『Shawn』に収録されていたのは"Goin'"、"Feelin Lil Som'n"、"Been Too Long"、"Shawn Na Na feat. Raphael Saadiq"、"Don't Spare My Heart"の5曲。Tim Kelleyの他、Raphael Saadiq, Antonio Dixonらがアルバム制作メンバーとして参加し、Shawn Stockmanの新たな門出を盛り上げています。


関連記事: あのR&Bアーティストがカムバック!懐かしいヴェテラン・アーティスト特集。

トラックリスト

1. Come Wit Me**

2. Goin'**

3. Secrets**

4. Feelin Lil Som'n**

5. Been Too Long

6. Shawn Na Na feat. Raphael Saadiq**

7. Left Right

8. Don't Spare My Heart

9. All I Do**

10. Me**

11. Breathin'**


0回の閲覧
チルアウト・ソング特集
エロい洋楽のPV
お洒落な洋楽特集
ランキングTOP20
"Say So"の人気が爆発
日本のR&B
アップテンポな洋楽
'90年代R&Bの名曲
韓国のR&B
スロウ・バラード特集
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.