• R&B SOURCE編集部

Sharon Benson▶︎▶︎"Sunshine"でお馴染みの彼女。実はあの超有名ミュージカルの舞台女優だった。

最終更新: 1月2日


実は舞台女優だったSharon Benson

ウェディング・ソングの定番曲としても知られ、聴いているだけで誰もが幸福感に包まれてしまうShaniceの名曲"I Love Your Smile"。


そんな"I Love Your Smile"に対する「UKからのアンサー」的な楽曲として知られるのが、UK R&BシンガーSharon Bensonの歌う"Sunshine"。


"Sunshine"は'92年に[Polydor]からリリースされたシングル曲でしたが、'80年代初頭からシンガーとして活動していたSharon Bensonは、実は舞台女優としての顔も持っていました。


Sharon Benson (シャロン・ベンソン)

Sunshine

Sharon Bensonは、人気ミュージカル「Cats」に出演

'81年に[Epic]からシングル"Get It Over With"でデビューしたSharon Bensonでしたが、コンスタントに楽曲のリリースを続けていた'80年代に、あの世界的人気ミュージカル「Cats」の舞台女優としても活動。


ジャマイカ系の血筋を持つSharon Bensonは、11歳の頃から「London School of Singing」にてダンスや演技を学び、舞台デビューはあのElton Johnも出演した「Mother Goose」という舞台とのこと。


そんな女優Sharon Bensonも出演した「Cats」は、英国の詩人T.S. Eliotによる詩集「The Old Possum's Book of Practical Cats (邦題: キャッツ - ポッサムおじさんの猫とつき合う法)」を元にしたミュージカルとして知られていますが、Sharon Bensonは'87年と'88年の英ロンドン公演にて、Grizabella(グリザベラ)役として出演しています。


このミュージカルを見てSharon Bensonとリンクした人物が、後にSharon Bensonの"Sunshine"を手がけ、自身もR&BユニットZushiiのメンバーとして活躍したJason Hallidayでした。




関連記事

映画俳優としても活躍するR&Bアーティスト達。

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい