[2020年最新版]洋楽R&BランキングTOP20!(2020.3.29更新)

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

[2020年最新版]洋楽R&BランキングTOP20!(2020.3.29更新)


当サイトが独自のチョイスで最新の洋楽R&Bをピックアップ。


毎週、ランキング形式でトップ20を発表しています。


皆さん個人個人のお気に入りの曲と照らし合わせながら楽しんで頂けたらと思います。

20. Jodeci (2020)

Goldiee (ゴールディ)

Jodeciに愛を捧げた注目の1曲が登場。


しかし、楽曲自体はKeith Sweat"I'll Give All My Love To You"のオマージュ曲?

19. Lottery (2020)

Dinah Jane (ダイナ・ジェーン)

Fifth HarmonyのメンバーDinah Jane, ソロになっても勢いが衰えませんね。


今回のシングルをプロデュースするのは、Keri Hilson"Knock You Down"、Madonna"4 Minutes"などを手がけたDanjaでした。

18. The Hard Way

Ⅳ Jay (Ⅳ・ジェイ)

名門[Atlantic Records]に所属するKehlaniタイプの新鋭Ⅳ Jay。


今後のブレイクが予想される大型新人です。

17. Between Us feat. Snoh Aalegra (2020)

dvsn

Drakeのレーベル[OVO Sound]に所属するR&Bデュオdvsn。


Usherの名曲"Nice & Slow"をサンプリングした1曲で、これから流行りそうな予感。

16. FYG

KeKe Palmer (キキ・パーマー)

デビュー時から変わらない魅力を保持し続けるKeKe Palmer。


Angie Stoneらの楽曲を手がける気鋭の女性クリエイターTasha Catourがプロデュースを担当しています。

15. 1501 (2020)

Dinah Jane (ダイナ・ジェーン)

"Lottery"に続き矢継ぎ早にリリースされたDinah Janeのシングル。


Dinah Janeの艶やかなヴォーカルで魅せるセクシーなスロウ・ジャム。

14. Love Like That (2020)

Sam Sparro (サム・スパロー)

「Daft Punk meets Prince」の触れ込みでデビューしたオーストラリアのシンガー/ソングライターSam Spparo。


抜群のセンスでニュー・ジャック・スウィングにトライ。


この曲も話題になりそうな1曲ですね。

13. Play Too Much (2020)

Kyle Dion, DUCKWRTH & UMI

メジャー・デビュー前のKehlaniの作品『Cloud 19』に参加していたKyle Dion。


今回のシングルには日本語で歌う"Sukidakara"でも話題を集めた米ロサンゼルスを拠点とするUMIと、ラッパーDUCKWRTHの2人が参加。


モダン・レトロ・ビーツの傑作。

12. Equal (2020)

Vedo (ヴィド)

Usher"Don't Waste My Time feat. Ella Mai"の制作にも携わったVedo。


セクシーR&Bならお手のもの、Vedoのセンスは間違いありません。

11. Can We (2020)

Kennyon Brown (ケニヨン・ブラウン)

Tevin Campbellの人気No.1ソング"Can We Talk"をサンプリングした大注目の1曲。


原曲のシットリとした雰囲気から一変、Kennyon Brownらしいキャッチーなフロア・ビートに。

10. Habit (2020)

Tréi Stella (トレイ・ステラ)

Guy"Piece of My Love"をサンプリングしたTréi Stellaのアルバム『Sorry for the Late』収録曲。


Amerie辺りを思わせる力強いヒップホップ・ソウル。

9. In Touch feat. Charli Taft & Daul (2020)

Midas Hutch (マイダス・ハッチ)

Midas HutchとCharli Taftのコラボレーションが実現。


Midas Hutchらしい'80年代テイストの極上モダン・レトロ・トラックです。

8. The Other Side (2020)

SZA, Justin Timberlake

アニメーション映画「Trolls World Tour」のサウンドトラック収録曲。


'90年代を思わせるMVも話題ですね。

7. Lay It Down (2020)

Jade Novah (ジェイド・ノヴァ)

Rihanna, Tamar Braxtonらのツアー・ヴォーカルも務めた実力派。


あまりにも美しいスロウ・ジャムの完成、これは極上でした。

6. In Your Eyes (2020)

The Weeknd (ザ・ウィークエンド)

The Weekndのニュー・アルバム『After Hours』収録曲。


The Weekndらしいスタイリッシュなダンス・トラック。

5. Actions (2020)

John Legend (ジョン・レジェンド)

Dr. Dre"The Next Episode"をサンプリングしたインパクト大の1曲。


コロナウイルスの影響で自宅待機勧告が出されている最中、John Legendがインスタグラムで行ったフリー・コンサートで披露された1曲でした。

4. Body (2020)

Pretty Ricky (プリティ・リッキー)

LSG"My Body"ネタ。


Pretty Ricky渾身のシングルは、R&Bの名曲使いのセクシーR&Bでした。

3. Say So (2019)

Doja Cat (ドジャ・キャット)

遂に"Say So"のMVが公開されました。


'80年代レトロなサウンドをガーリーに歌いこなすDoja Catの人気曲。


「私のことが欲しいなら、そう言えばいいのに」と、今時の女子目線で歌うセクシーな1曲でした。

2. Don't Waste My Time feat. Ella Mai

Usher (アッシャー)

UsherとElla Maiのコラボレーション曲のMVが遂に公開。


MVにはSnoop Doggも出演していました。

1. BMO feat. Doja Cat

Ari Lennox (アリ・レノックス)

Ari LennoxとDoja Catの2人が共演。


しかも共演曲がAri Lennoxの人気曲"BMO"ということで、これは2020年のベストR&Bソング候補最有力ですね。

関連記事:[最新版]おすすめの洋楽R&B特集。

1,580回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram