ヴェルサーチにアルマーニ... あのラグジュアリー・ファッション・ブランドが手がける世界の豪華ホテル 5選!

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • R&B SOURCE編集部

ヴェルサーチにアルマーニ... あのラグジュアリー・ファッション・ブランドが手がける世界の豪華ホテル 4選!


誰もが一度は身に付けてみたいと憧れるラグジュアリー・ファッション・ブランドの数々。

実は、ファッションだけではなく世界各地で豪華なホテルも手がけています。

今回は、そんなラグジュアリー・ファッション・ブランドが手がける世界の豪華ホテルをピックアップしてみました。


ファッションに目がないという方は、誰もが一度は泊まってみたいと憧れるラグジュアリー・ブランドが手がけるホテルの数々。

憧れのブランドを身につけて、そのブランドのホテルに泊まるという贅沢を体験すれば、一生の思い出になることは間違い無いでしょう。

1. Palazzo Versace Gold Coast (パラッツォ・ヴェルサーチ・ゴールド・コースト)

ブランド: Versace (ヴェルサーチ)

「ヴェルサーチを床に置いて、僕のために脱いでごらんよ」

と、今をトキメク世界のスーパースターBruno Mars(ブルーノ・マーズ)が、Versace(ヴェルサーチ)特注のシャツを羽織ってセクシーに歌う"Versace on the Floor"でも大々的にフォーカスされることとなった、イタリアを代表するファッション・ブランドVersace(ヴェルサーチ)。

そんなVersace(ヴェルサーチ)が手がける、まるで美術館のような高貴さを醸すラグジュアリー・ホテルです!

ホテル内のあらゆる装飾品はほとんどがVersace(ヴェルサーチ)製という贅沢っぷり。

ホテル名に付けられたPalazzo(パラッツォ)は、イタリア語で大きな建造物の象徴である宮殿を意味し、ラグジュアリー、魅力、洗練といった意味も込められているそうです。

Palazzo Versace(パラッツォ・ヴェルサーチ)は、オーストラリアのゴールド・コースト以外に、アラブ首長国連邦の経済都市ドバイにもあるそうですよ。

2. Armani Hotel Dubai (アルマーニ・ホテル・ドバイ)

ブランド: Armani (アルマーニ)

アラブ首長国連邦の近未来都市ドバイの象徴としてそびえ立つ、高さ828メートルの世界一の超高層ビルBurj Khalīfah(ブルジュ・ハリファ)の中に構えるArmani Hotel(アルマーニ・ホテル)。

'75年にGeorgio Armani(ジョルジオ・アルマーニ)が立ち上げた都会的でスタイリッシュなファッション・ブランドとして有名ですが、まさにブランドのイメージをそのままホテル・デザインに反映させたかのようなアーバンでラグジュアリーな洗練されたホテルではないでしょうか。

ファッション関連のみならず、ホテルやレストラン事業と幅広い分野でラグジュアリーを追求し続けるArmani(アルマーニ)ですが、今後もさらにリゾート事業に力を入れていく模様で、ホテルの新設地の候補として東京も含まれているとか。

3. BVLGARI Hotel Beijing (ブルガリ・ホテル 北京)

ブランド: BVLGARI (ブルガリ)

1884年にSotirios Voulgaris(ソティリオ・ブルガリ)によって立ち上げられた、女性なら誰でも一度は身に着けることを憧れる高級ジュエリー・ブランドBVLGARI(ブルガリ)。

高級ジュエリー・ブランドらしく、シックで落ち着いた雰囲気の空間が、ここでしか味わえない至福の時間を約束してくれることは間違い無いでしょう。

'04年に、イタリアのミラノの中でも最も重要なショッピング通りとして知られるモンテナポレオーネ通りにて初めてホテルを開業したことを皮切りに、これまでにインドネシアのバリ島、イギリスのロンドン、中国の北京、アラブ首長国連邦のドバイと、世界各地に次々とホテルをオープン。

そして、'22年に東京駅前に開発予定の超高層複合ビル内にて、日本初となる「ブルガリ・ホテル 東京」の開業も決定したとのことです。

4. Dream Hotel Bangkok (ドリーム・ホテル・バンコク)

ブランド: Paul Smith (ポール・スミス)

アジア最大の観光都市の1つ、タイのバンコクに構えるDream Hotel Bangkok(ドリーム・ホテル・バンコク)。

バンコクの中でも、日本人が最も多く住むエリアとして知られ、またターミナル21という有名商業施設があることでも知られるスクンビットの近くに構えるこのホテルは、伝統とモダンを融合させた独創的なセンスで人気を誇るイギリスのファッション・デザイナーPaul Smith(ポール・スミス)がデザインを担当したブティック・ホテル。

Paul Smith(ポール・スミス)といえば、シグネチャーでもあるマルチ・ストライプ柄が特徴ですが、このホテルの客室はブルーとホワイトで統一されたシンプルなデザイン。

11階の屋上にあるルーフトップ・プールも、Paul Smith(ポール・スミス)らしいのスタイリッシュさが演出された雰囲気です。



関連記事: 見ているだけで世界一周旅行気分!世界各地の絶景で撮られたMV特集。
0回の閲覧
チルアウト・ソング特集
エロい洋楽のPV
お洒落な洋楽特集
ランキングTOP20
"Say So"の人気が爆発
日本のR&B
アップテンポな洋楽
'90年代R&Bの名曲
韓国のR&B
スロウ・バラード特集
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.