• R&B SOURCE編集部

'80年代オマージュの傑作シンセ・ポップ・アルバム!ロンドンのレトロ・クリエイターLe Flexのアルバム『The Handsome Boys Club』は'80年代ファン必聴。

レトロなテイストを得意とするシンガー/ソングライターLe Flex。あの有名女性シンガーの楽曲を手がけるなど、この才能に徐々に注目が集まっています。

リリース情報

Le Felx (レ・フレックス)

『The Handsome Boys Club』


リリース: 2018.3.5

℗2018 Demon Music Group Ltd.

'80年代のサウンドをこよなく愛し、時代を巻き戻したような世界観を演出することにこだわる英ロンドンのポップ・ミュージック愛好家Le Flex。シンセ・ポップ、ニュー・ディスコ、ソフト・ハウスといったサウンド・メイキングを得意とし、ダンス・フロアに再び愛を呼び戻すために、レトロなサウンドを追求し続ける注目のクリエイターです。


Wham!のメンバーとしても活躍したGeorge Michaelをお気に入りのアーティストに挙げているように、Le FlexのスタイルはGeorge Michaelのサウンドに近いかもしれないですね。

'16年にデビュー・アルバム『The Dancefloor Suite』をリリースし、今回のアルバムがLe Felxのセカンド・アルバム。MVが公開された"In The Rain"、ドライヴBGMのスタンダードとなりそうな爽快感が心地良いシンセ・ポップ"Take My Hand"など、統一感のあるお見事な'80年代オマージュ・サウンド。強烈な目力が印象的なLe Flexですが、この少々ナルシストなイメージもLe Flexらしい一面。

ちなみに、Le FlexはJaki Grahamのアルバム『When A Woman Loves』に収録されたLoose Ends風のミッド・トラック"About Your Love"を手がけ、Le Flexの名が大々的にフォーカスされました。

トラックリスト

1. (Intro) For Sure

2. Since You Left Me Lonely**

3. In the Rain**

4. Thinking of You**

5. The Night Is Almost Gone**

6. Lover Like No Other

7. (Interlude) Breaking Your Heart Now

8. Ev'ry Time

9. Take My Hand**

10. Be the Remedy

11. Breaking Your Heart Now**

12. In My Dreams With You (A Lover's Request)

**オススメ曲


1,375回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.