[REVIEW]Kyle Dion, DUCKWRTH & UMI "Play Too Much"

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

[REVIEW]Kyle Dion, DUCKWRTH & UMI "Play Too Much"

最終更新: 2月26日


リリース情報

Kyle Dion, DUCKWRTH & UMI

Play Too Much


リリース: 2020.2.21

℗2020 Kyle Dion

メジャー・デビュー前のKehlaniの作品『Cloud 19』に参加していたKyle Dion。


Michael Jackson, Princeらに影響を受けたモダン・レトロなサウンドを得意とする若手シンガー/ソングライターの台頭ですが、今回のシングルには日本語で歌う"Sukidakara"でも話題を集めた米ロサンゼルスを拠点とするUMIと、ラッパーDUCKWRTHの2人が参加。


美しいファルセットを聴かせるKyle Dionのヴォーカルをベースに、UMIの可憐でスマートなヴォーカル、そしてDUCKWRTHの軽快なラップが見事にハマった、モダン・レトロ・ビーツの傑作。プロデュースはSolange, Miguel, Raphael Saadiqらの楽曲を手がけるSir Dylanが担当しています。


Kyle Dionの新たなスタンダードになりそうですね。

トラックリスト

1. Play Too Much


198回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram