top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Kehlani▶︎▶︎ジャスティン・ビーバーとの共演曲"up at night"は、ドジャ・キャット"Kiss Me More"と同じロジェ・チャハイドがプロデュース。


kehlani up at night justin bieber
ヒット・マシーンRoget Chahayedがプロデュースした"up at night"

「あなたのことを考えると夜も眠れない」と、別れた恋人のことを忘れられない気持ちを歌った"up at night"は、Justin Bieberを迎えた失恋デュエット・ソング。


Kehlani

up at night feat. Justin Bieber

Justin Bieberの妻Haileyの親友としても知られるKehlaniですが、Justin Bieberと共演するのは2020年リリースの"Get Me"以来2度目で、今回の"up at night"は以下の2人がプロデュース。


・Pop Wansel ('88年4月生まれ)

・Roget Chahayed ('88年5月生まれ)


Pop Wanselは、Kehlaniのメジャー・デビュー・アルバム『SweetSexySavage』のメイン・プロデュースを担当したプロデューサー・デュオPop & Oakのメンバーとして知られる人物。


もう1人のRoget Chahayedは、第64回グラミー賞「Best Pop Duo/Group Performance」を受賞したDoja Cat"Kiss Me More feat. SZA"を筆頭に、Mary J. Blige, Pink Sweat$, Gallantらの楽曲を手掛けてきたDr. Dreの門下生で、Billboardはヒップホップとポップスの最も信頼できるヒット・マシーンの1人と、Roget Chahayedの才能を絶賛。


Doja Cat

失恋ソングながら、軽快なテンポが心地良い今回の"up at night"は、'90年代のヒップホップ・アーティスト達が好んでサンプリングしたB.T. Express"If It Don't Turn You On (You Oughta' Leave It Alone)"のビートを使用しており、この辺りのアプローチは、'90年代のサウンドに強い影響を受けた'80年代生まれの2人らしいサウンドですね。


B.T. Express

If It Don't Turn You On (You Oughta Leave It Alone)


Kehlaniの関連記事


Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page