top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Kehlani▶︎▶︎ホームレスからグラミー・アーティストにのし上がったR&B界のカリスマ。ケラーニのベスト・ソング特集 - page 2

更新日:2022年4月9日

10. As I Am (2014)

Kehlani

各所から大絶賛されたデビュー・ミックステープ『Cloud 19』に収録。


Frank Ocean, Eric Bellingerらの楽曲を手掛けてきたRed Visionがプロデュース。

 

11. Distraction (2016)

Kehlani

K. Michelle"V.S.O.P."を手掛けたPop & Oakがプロデュース。


全米シングル・チャート最高85位を記録。

 

12. Undercover (2017)

Kehlani

メジャー・デビュー・アルバム『SweetSexySavage』に収録。


Kanye West, Travis Scottらヒップホップ・アーティスト達の楽曲を手掛けるCharlie Heatがプロデュース。



13. Table feat. Little Simz (2016)

Kehlani

英ロンドンのラッパー/女優のLittle Simzとの共演曲。


SWV"Use Your Heart"をサンプリング。

 

14. Feels (2019)

Kehlani

全米アルバム・チャート最高9位を記録した『While We Wait』に収録。


Rihanna"Work feat. Drake"を手掛けたBoi-1daがプロデュース。

 

15. Piece of Mind (2017)

Kehlani

全米アルバム・チャート最高3位を記録した『SweetSexySavage』に収録。


Tory Lanez"Say It"を手掛けたAutoro “Toro” Whitfieldがプロデュース。

 

16. Escape (2017)

Kehlani

"Piece of Mind"と同じくAutoro “Toro” Whitfieldがプロデュース。


Autoro “Toro” Whitfieldの他に、Lizzo, Alina Barazらの楽曲を手掛けるZaire Koaloも制作参加。

 

17. Altar (2021)

Kehlani

サード・アルバム『Blue Water Road』に収録。


Justin Bieberと共演した"Up at Night"の制作に参加したDaoudがプロデュース。

 

18. Good Thing (2019)

Zedd, Kehlani

ロシア生まれのDJ/プロデューサーZeddとの共演曲。


全英シングル・チャート最高92位を記録。

 

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page