幻のNew Jack Swing。NJSを愛したUKのプロデューサーJason Hallidayの未発表アルバム、遂に解禁。

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • R&B SOURCE編集部

幻のNew Jack Swing。NJSを愛したUKのプロデューサーJason Hallidayの未発表アルバム、遂に解禁。


幻のニュー・ジャック・スウィング

Jason Halliday。


あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、UKでクラブ・ヒットした"Surprise Surprise"で知られるR&BユニットZushiiを立ち上げ、また「UK版Shanice"I Love Your Smile"」を思わせる"Sunshine"でお馴染みのSharon Bensonや、「UK版Blackstreet」を目指したR&BグループG-Incarnaなど、良質なサウンド・プロダクションで数々のアーティストをプロデュースしてきた、'90年代のUK R&Bシーンを支えてきた陰の功労者。


そんなJason Hallidayが、「実はこれまで誰にも公開していない未発表アルバムがあるんだ」と、'90年代に未発表アルバムの存在を明らかにしてくれました。


約30年近くも彼のファイルに眠っていた幻のアルバム音源。


気になるアルバムの全貌は、"Did You Miss Me"、"Candy Girl"といったスウィングR&Bを筆頭に、素晴らしいクオリティのニュー・ジャック・スウィングを中心とした内容でした。


Jason Halliday (ジェイソン・ハリデー)

Jason Halliday

グラウンド・ビートではなくニュー・ジャック・スウィングに影響を受けたJason Halliday

UKを拠点に活動していたJason Hallidayですが、UK発信のグラウンド・ビートよりも、US生まれのニュー・ジャック・スウィングに影響を受けたとのこと。


Sharon Benson"Sunshine"のように、UK産らしいグラウンド・ビート調の曲も残していますが、Jason Hallidayが得意としたサウンドはUS寄りのスウィングR&B。


Teddy Riley発案のニュー・ジャック・スウィングを、UK産アレンジで表現することがJason Hallidayのやりたかった方向性のようで、もちろんTeddy RileyやGuyに大きな影響を受けたそうです。


「僕はGuyが大好きでね、当時よく聴いていたよ」


'90年代当時にアルバムをリリースしなかった理由

今回のアルバムが作られた'90年代当時にリリースされていれば、そこそこ話題になったのではないかと思われるJason Hallidayの未発表アルバム。


アルバムを当時リリースしなかった理由は、'90年代当時Sharon Bensonのプロデュースに力を入れていて、自分自身のアルバム・リリースまで手が回らなく、リリースのタイミングを逃してしまったことがその要因だそうです。


ちなみに、Jason Hallidayはもう1枚の未発表アルバム『Retro Vibes』も制作しており、こちらには"Candy Girl"の別ヴァージョンなどが含まれているようです。



関連記事

Jason Halliday, 実は合気道家だった。

0回の閲覧
チルアウト・ソング特集
エロい洋楽のPV
お洒落な洋楽特集
ランキングTOP20
"Say So"の人気が爆発
日本のR&B
アップテンポな洋楽
'90年代R&Bの名曲
韓国のR&B
スロウ・バラード特集
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.