top of page
  • 執筆者の写真R&B SOURCE編集部

Jason Derulo▶︎▶︎日本人モデルが出演する"Talk Dirty"は、元々ミッシー・エリオットの為に作られた曲。


jason derulo talk dirty 2 chaniz abe rie
元々はMissy Elliottの為に作られたという"Talk Dirty"

MVの冒頭でJason Deruloの名前を呼び、終了間際に「何?よく分かんない〜」というセリフで締める女性は、Abe Rieという日本人モデル。


この日本人モデルにとって何がよく分からないかというと、Jason Deruloお得意のエロすぎる歌詞。


「俺は君が乗る国際便のフライトだよ。


俺の膝の上はファーストクラス。


俺のパスポートにはリップスティックのスタンプ。


君のせいでどこにも行けなくなっちまう。


世界中を回っていたけど、言葉なんて必要ない。


君の身体は説明不要だよ。


本当に言葉が必要なのは、君がスケベな話を俺にしてきた時だけさ。


俺にエロい話をしてくれよ (Talk dirty to me)」


Talk Dirty feat. 2 Chainz

Jason Derulo

この曲は、後にLizzo, Fifth Harmony, Jessie Jらの楽曲を手掛けるRicky Reedのプロデュース曲で、当初このトラックはJason Deruloではなく、Missy Elliottに提供しようと考えていたとのこと。


Ricky Reedは、休暇中に"Talk Dirty"の元ネタであるBalkan Beat Boxの"Hermetico"を聴いて、この曲をサンプリングした楽曲をMissy Elliottの為に作ることを考案。


Balkan Beat Box

HERMETICO

しかし、どういうわけかRicky Reedが作ったこの曲を先にレコーディングしたのがJason Deruloだったそうで、Jason Deruloのレコーディング音源を聴いたRicky Reedは、完成度の高さにショックを受けたとのこと。


彼はこの曲を素晴らしいものにした。


それまでは知らなかったんだ、彼が音楽的であることや、どれほどユニークなアーティストであったかを

2013年にリリースされた"Talk Dirty"は、全米シングル・チャート最高3位を記録し、また2014年のビルボード年間シングル・チャートで6位にランクインするなど、この曲の大ヒットでRicky Reedは一躍トップ・プロデューサーに仲間入り。


ちなみに、"Talk Dirty"のシングル盤のアートワークに描かれている「手」は、Jason Deruloが当時交際していたJordan Sparksの手です。


Jason Deruloの関連記事


タグ:

Comments


P O P U L A R
人気記事

W H A T' S  N E W
新着記事

bottom of page