世界に誇ろう!日本の実力派アーティスト達による、オススメR&B 34選[女性アーティスト編](Best of Japanese R&B)

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

世界に誇ろう!日本の実力派アーティスト達による、オススメR&B 35選[女性アーティスト編](Best of Japanese R&B)

最終更新: 2日前


YouTubeでのお話。


日本のアーティストがYouTubeに公開したMVのコメント欄などを見ていると、海外のリスナーから多くのコメントが寄せる光景は、今や珍しくない光景となりました。


聴いているだけで、日本人として思わず誇らしくなってしまう、日本人が作った日本生まれの名曲。


ついつい友人に「おい、この曲知ってるか!?」と言いたくなる、あの気持ち。


あの気持ちが、今では隣人どころか地球の裏側にまで瞬時に届く時代になりました。


インターネットの素晴らしい恩恵ですね、日本人が海外の音楽を違和感なく楽しめるように、日本生まれの曲が、海外の人達の笑顔や幸福感をクリエイトする


人生で一度も曲を作ったことがない私まで、まるで自分ごとのように嬉しい気分になってしまいます。


ということで、今回は日本の女性アーティストによる、オススメのR&Bナンバーをピックアップしてみました。


R&Bの本場はやっぱりアメリカかもしれませんが、本場のクオリティに追いつけ追い越せとスタンダードを目指すアーティスト、はたまた日本人らしさを盛り込んで独自のスタイルを切り開くアーティストなど、日本におけるR&Bも多様化してきていると思います。

日本生まれのR&Bが世界中でカヴァーされる、そんな日が来るのも遠い未来ではないかもしれませんね。

JASMINE

FALLIN' feat. 5lack

"sad to say"で鮮烈なデビューを飾ったJASMINEが、PUMPEEの実弟ラッパー5lackを迎えたシングルをリリース。

嶋野百恵"Hot Glamour"辺りを思わせる'90年代テイストのスムースR&B。

プロデュースはSIRUPの楽曲も手がけるT.O.Mが担当。

RIRI

Luv Luv feat. Junoflo

'11年にDavid Foster主催のオーディションにてファイナリストに選ばれ、若くしてその才能を開花された日本R&Bシーンの宝RIRI。

次世代のR&Bシーンを担う確かな才能の登場であることは疑う余地がないでしょう。

"That's My Baby"、"Rush"がRIRIの人気曲ですが、この"Luv Luv feat. Junoflo"の存在も素晴らしいです。

MISIA

つつみ込むように・・・

日本のR&Bシーンの礎を築いた功労者の1人MISIA。

この1曲によって日本のR&Bシーンを新たな時代へと導かれ、R&Bを志す多くのアーティスト達がMISIAの後へと続きました。

当時リリースされたアナログ盤が10万近い値段で取引された伝説の1曲です。

嶋野百恵

baby baby, Service (Tastes Like Champagne Mix)

MISIA, Tinaと共に'90年代後期から日本のR&Bシーンを盛り上げた嶋野百恵。

これぞ日本生まれの'90年代R&Bクラシック、名曲中の名曲です。

AISHA

I Wanna Rock You

この曲がヒットしないなら、日本のシーンはおかしいですよ...


アメリカ人の父と日本人の母を持つ横浜発の超実力派シンガーAISHA。

デビュー・アルバム『I, Shout!!!』に収録された、ソウルフルかつ攻撃的なキラー・チューン。

露崎春女

Thinking about you

「和製Mariah Carey」と呼んでも過言ではない、圧倒的なヴォーカル力を持つ超実力派シンガー露崎春女。

R&Bリテラシーの高い曲作りで評判のokaerioが制作に携わった、R&B色の強いミドル・トラック。

宏実

Yes

海外のリスナーからも高い評価を集め続ける宏実。


唯一無二の歌声ですね、この美声に惚れた方は多いはず。

三浦大知"The Answer"などを手掛けた敏腕プロデューサーU-Key zoneがプロデュースした攻撃的なR&Bトラック。

EMI MARIA

TOYKO

'08年のK-Ci & JoJoの来日公演にてオープニング・アクトも担当した、パプアニューギニア出身のR&Bシンガー/ソングライターのEMI MARIA。

出産後の'15年に発表されたアルバム『EUPHORIA』に収録された、大人の魅力を醸した洗練されたヒップホップ・ソウル。

MALIYA

7 Signs

R&B新時代の到来を予感させる存在感。


STUTSプロデュースの"Breakfast In Bed feat. Ryohu"で知られる女性シンガーMALIYA。

SIRUPなどを手掛けるMori Zentaroがプロデュースを担当した'80年風のレトロなシンセ・ポップ。



▶︎次のページに進む

関連記事:[男性アーティスト編]世界に誇ろう!日本の実力派アーティスト達によるオススメR&B特集。

3,660回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram