• R&B SOURCE編集部

「SOBと共に新曲を制作出来たことを誇りに思う」Jam & Lewisが、Sounds Of Blacknessとの共同名義でシングル"Til I Found You"をリリース。

Michael Jackson, Janet Jackson, Mariah Careyらのヒット曲を手がけてきた名プロデューサー・チームJam & Lewisが、Sounds Of Blacknessとの共同名義でシングルを発表。今後リリース予定のJam & Lewisのプロジェクトからの先行シングルとなりましたが、その内容はいかに。

ご存知、Michael Jackson, Janet Jackson, Mariah Carey, Boyz Ⅱ Men、Usherなどのヒット曲を手がけてきたグラミー受賞プロデューサー・チームJam & Lewis。この度、彼らのバックアップでデビューしたことでも知られる大所帯アーバン・ゴスペル・ユニットSounds Of Blacknessとの共同名義で、シングル"Til I Found You"をリリースしました。

今回のシングルは、Jam & Lewisがリリース予定のプロジェクト『Jam & Lewis Volume One』からの先行シングルとなり、Jam & Lewisのレーベル[Perspective Records]からのリリース。

このシングルには、Sounds Of Blacknessの顔としても知られる女性ヴォーカリストAnn Nesby, Jam & Lewisの元で下積みをし、Jam & Lewisと共にJanet Jackson, Sounds Of Blacknessのサウンドを支えてきたJames "Big Jim" Wright(惜しくも昨年の'18年9月に永眠)、Jordin Sparks, Kelly Rowland, Vanessa Williamsらの楽曲を手がけてきた若き女性シンガー/ソングライターのLauren Evansの3人がSounds Of Blacknessのメンバーとして参加。

今回のシングルのリリース元となった[Perspective Records]は、Jam & Lewisが全面プロデュースを担当したPeabo Brysonのアルバム『Stand For Love』にて再始動し、今回のシングルに参加したLauren Evansは、『Stand For Love』収録曲"All She Wants To Do Is Me"、"Looking For Sade"などのバックヴォーカルも担当しています。

Jam & LewisのTerry Lewisは「スタジオに戻り、Sounds Of Blacknessと共に新曲を制作出来たことを本当に誇りに思う」と、今回のシングルへの思いを語っています。

"Optimistic"、"Joy"、"I'm Going All The Way"、"Everything Is Gonna Be Alright"など、数多くのヒット曲を残してきたSounds Of Blacknessですが、中でも特に人気の高い"Optimistic"を、Common, Robert Glasper, Karriem Wigginsの3人で結成された新バンドAugust Greeneが、Brandyをゲスト・ヴォーカルに迎えてカヴァーしたことも記憶に新しいですね。

▶︎▶︎今回のシングルの 試聴 & 購入 はこちらから

【リリース情報】

Jam & Lewis & Sounds of Blackness (ジャム&ルイス & サウンズ・オブ・ブラックネス) / Til I Found You feat, Ann Nesby, "Big Jim" Wright & Lauren Evans


リリース: 2019.4.12

℗2019 Perspective Records


トラックリスト

1. Til I Found You feat, Ann Nesby, "Big Jim" Wright & Lauren Evans

☑️この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

▶︎あの話題の新バンドがSounds of Blacknessの大名曲"Optimistic"のカヴァー曲を発表!

▶︎[最新版]洋楽R&B人気曲ランキングTOP20!

▶︎[ランキング]'90年代洋楽R&B YouTube再生回数TOP30!

522回の閲覧

今週の人気記事

Freak Meネタ
恩師はMJ
NJS新時代
平日予約は半額
SNSでRTの嵐
気分はリョータ
MJの隠し子?
Aaliyahネタ
90's カヴァー集
娘に捧げた曲
Show More

最新の記事

​​私達にできることは、

世界中の素晴らしい音楽を紹介する。

​ただそれだけです。

rnb source.png

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.