ポップス界の新星Jake Millerが、アルバム『Silver Lining』をリリース。リスナーを熱狂させる痛快なダンス・ポップ作。

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • R&B SOURCE編集部

ポップス界の新星Jake Millerが、アルバム『Silver Lining』をリリース。ジャンルレスにリスナーを熱狂させる痛快なダンス・ポップ作。


これまでの経歴は目を見張るほど豪華。日本でのブレイクも時間の問題でしょう。音楽センスはもちろん、ルックスもイケメンで女子受け必死です。

スポンサーリンク

米フロリダ州ウェストン出身のラッパー/シンガーのJake Millerが、アルバム『Silver Lining』をリリース。

現在25歳のJake Millerは、マイアミ大学在学中にMcfadden and Whitehead"Aint No Stopping Us Now"ネタの"On The Move"などを含むデビューEP『Summer Session』を自主リリース。デビュー初期はかつてのEminemを彷彿とさせるハードコアなラップ・スタイルを主体としており、これが功を奏したのかEP発表直後からオンライン上で話題を集め、いきなりSnoop Doggの前座に抜擢。瞬く間にJake Millerの名が世界中のリスナーへと拡散されていきました。

'13年に[eOne Music]と契約を結び、EP『The Road Less Traveld』をリリース。同年にデビュー・アルバム『Up Against Them』を発表。この頃はまだラップを主体としつつも、徐々にポップなサウンドへと変化をしていき、翌'14年に[Warner Bros.]と契約。メジャー・デビューEP『Dazed And Confused』には、Nikki Flores、Travis McCoyが参加し話題となりました。

継続して[Warner Bros.]から'16年にリリースされたEP『Overnight』では、得意のラップはほぼ封印し、ヴォーカルを主体としたNick JonasやZAYNのような今に続くアーバン・ポップなサウンドへとスタイル・チェンジ。『Overnight』のリリースと時期を同じくして、Fifth Harmonyの「7/27 Tour」の前座にも抜擢。その人気を確かなものとしました。

本アルバムは、昨年の'17年リリースの『2:am in LA』に次ぐ、通算3枚目のスタジオ・アルバム。"Think About Us"、ラッパーJabbar Hakeemを迎えた"The Girl That's Underneath"などのフットワーク軽めのダンス・ポップは、ジャンルレスにリスナーを熱狂させるキャッチーさ。

☑️関連記事

▶︎'18年のベスト洋楽アルバムは、あのイケメン・シンガーのアルバムで決定!?

Boyz Ⅱ MenにKehlaniも参加!捨て曲無しの超傑作が完成しました!

#rnb #jakemiller #NRI #RCM

0回の閲覧
チルアウト・ソング特集
エロい洋楽のPV
お洒落な洋楽特集
ランキングTOP20
"Say So"の人気が爆発
日本のR&B
アップテンポな洋楽
'90年代R&Bの名曲
韓国のR&B
スロウ・バラード特集
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.