東京のクリエイターInitial Talkが、Dua Lipaの"IDGAF"をNew Jack Swing風にリミックス。

人生を変える1曲を、アナタに届けたい

  • Shintaro Nishizaki

東京のクリエイターInitial Talkが、Dua Lipaの"IDGAF"をNew Jack Swing風にリミックス。


Dua Lipaの代表曲"New Rules"のオフィシャル・リミックスを担当し、世界を驚かせた日本人クリエイターInitial Talk。今度は、Dua Lipaの楽曲をニュー・ジャック・スウィング・テイストにリミックス。こちらも話題となること必死です。

スポンサーリンク

東京のクリエイターInitial Talkが、UKのシンガーDua Lipaの"IDGAF"をリミックス。この度、オフィシャル・シングルとしてリリースされた

昨年の'17年11月にリリースされたDua Lipa"New Rules (Initial Talk Remix)"も記憶に新しい両者のコラボが再び実現。原曲はDua Lipaのアルバム『Dua Lipa』に収録された「もうアンタなんてどうでも良いわ」と元恋人を突き放す攻撃的な歌詞で話題となったナンバーで(IDGAFはI Don't Give A Fuckの頭文字)、今年の'18年1月にMVも公開された人気トラック。原曲よりBGMを上げ、ニュー・ジャック・スウィング風のキラキラとしたテイストに仕立てたあっぱれな完成度。Initial TalkのオフィシャルYouTubeアカウントには、Bruno Mars feat. Cardi B"Finesse"Charli Taft"Pieces"と同じく「In Living Color」をオマージュした動画も公開済み。

Dua Lipaの"IDGAF"は、リミックスEPとして『IDGAF (Remixes)』『IDGAF (Remixes Ⅱ)』の2パターンがリリースされ、本リミックスは『IDGAF (Remixes Ⅱ)』の冒頭に収録された。

☑️関連記事

▶︎あの超大物女性シンガーの楽曲をInitial Talkがリミックス!

世界を驚かせるビッグ・リリース!これぞ世界誇るジャパン・クオリティ!

#rnb #initialtalk #NRI #NJS

0回の閲覧
チルアウト・ソング特集
エロい洋楽のPV
お洒落な洋楽特集
ランキングTOP20
"Say So"の人気が爆発
日本のR&B
アップテンポな洋楽
'90年代R&Bの名曲
韓国のR&B
スロウ・バラード特集
Show More

––– 私たちにできること

世界中の素晴らしい音楽を紹介する

​ただそれだけです

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2020 rnbsource.com All Rights Reserved.