• R&B SOURCE編集部

Goldiie▶︎▶︎8オクターヴ・シンガーのシングル"Jodeci"。ジョデシィ、そしてもう1人の大物にも愛を込めた極上スロウ。

最終更新: 1月11日


愛するJodeciへ

インパクトのあるタイトル名、その名も"Jodeci"。


女性シンガー/ソングライターGoldiieが発表した、愛するJodeciへの思いを込めた'90年代テイストのスロウ・ジャム。


私は'90年代生まれでずっとJodeciを聴いて育ったの。初めて買ったアルバムもJodeciだったわ。ずっと彼らに影響を受けてきたから、彼らに敬意を払いたくて今回のシングルをリリースしたのと、今回のシングルについてGoldiie本人は語っています。


Goldiie (ゴールディー)

Jodeci

裏方として堂々の実績を積み重ねてきた超実力派Goldiie

米カリフォルニア州ロサンゼルス出身のGoldiieことGabrielle Noweeは、4歳の頃から歌い始め、7歳の時点でピアノを弾き作詞作曲をこなしていたという天才肌。


Michael Jackson, Rihanna, The Weeknd, Nirvana, Paramore, Celine Dion, Def Leppard, Mariah Careyなどなど、ジャンルを超えた様々なアーティスト達が彼女の作曲活動のインスパイア源となったそうです。


2012年に人気オーディション番組「The Voice」に出場し見事ファイナリストにまで残ったGoldieeは、8オクターヴの声域を持ち、ヴォーカリストとしてその実力を証明。


また、ソングライターとしてこれまでにBabyface, Sean 'Diddy' Combsらと仕事を重ね、Chris Brown『Royalty』収録曲"Who's Gonna (Nobody)"、Chris Brown『Indigo』収録曲"Girl of My Dreams"、TLC最後のアルバム『TLC』収録曲"Start a Fire"を筆頭に、Justin Skye, K. Michelle, G-Eazy, Jeremihら著名アーティスト達の楽曲を手がけ、ソングライターとしても結果を残してきたベイエリアのキーパーソンの1人。


今回のシングルの曲名こそJodeciに愛を込めた"Jodeci"ですが、トラックはKeith Sweat"I'll Give All My Love To You"をサンプリングしていますね。


Jodeci, そしてKeith Sweatへのリスペクトも感じる1曲となりました。


Keith Sweat (キース・スウェット)

I'll Give All My Love to You

自慢のヴォーカルを活かしてあの人気シンガーの作品にも参加

8オクターヴという恵まれた声域を持つGoldiieですが、R&BグループI-15の元メンバーとしても知られるJR CastroのカヴァーEP『Songs You Were Made Too』にゲスト・ヴォーカルとして参加しています。


このカヴァーEPは、JR CastroがR&BクラシックスにフォーカスしてDJ Carismaがホストを務めた作品でしたが、Golddieが参加した楽曲はAl B Sure!のカヴァー曲"Ooh This Love Is So"でした。


JR Castro (JR・カストロ)

Ooh This Love Is So feat. Goldiie



関連記事

Ella Maiは"Boo'd Up"だけじゃない。'90年代R&B調の"Nobody Else"の方が、インパクトは上?

Brandyの実娘Sy'raiがソロ・デビュー。デビュー曲は、あのR&Bクラシックのリメイクでした。

「傷つけないって誓ってよ」'80年代の名曲をサンプリングしたH.E.R.の"Damage"。傷つく覚悟で愛を求める切ないラヴ・ソング。

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい