実は「あのグループのメンバー」だったR&Bアーティスト達 17選!②

Weekly Recommend

Can We Talk"のサンプリング曲特集

https://www.rnbsource.com/post/canwetalk-sample

  • R&B SOURCE編集部

実は「あのグループのメンバー」だったR&Bアーティスト達 17選!②

最終更新: 3月10日


JR Castro (JR・カストロ)

所属グループ: I-15

B2K解散後の2000年代中期に登場したグループI-15。


クラブ・トラック"Lost in Love"が彼らの代表曲ですが、このグループのメンバーとして活動していたのが最左に写るJR Castro。


JR Castroは、ソロ・デビュー後にKid Ink, Timbaland, DJ Carismaらビッグ・ネーム達とのコラボレーションを重ね、今やトップ・アーティストの仲間入りを果たしました。

Omarion (オマリオン)

所属グループ: B2K

今日まで振り返ってみて、B2K解散以降に彼ら以上のヒットを記録した男性R&Bグループは見当たらないのではないでしょうか。


そんな時代を創ったB2Kのメンバーとして活動していたのがOmarion。


ソロ転向後も、Omarionの人気は別格でしたね。

Marques Houston (マーカス・ヒューストン)

所属グループ: Immature

若干11歳という若さで、R&BグループImmatureのメンバーとしてデビューしたMarques Houston。


Immature名義で4枚のアルバムをリリースした後に、グループはImxにグループ名を変更しました。


Marques Houstonは、ソロ転向後も"That Girl"、"Circle"などのヒット曲を残し、2000年代以降のR&Bシーンを盛り上げてくれましたね。

Alexis Branch (アレクシス・ブランチ)

所属グループ: Bliss

"Only One For Me"というシングルを残したDestiny's ChildタイプのR&BグループBlissのメンバーとして活動していたのが、Alexis Branch。


Alexis Branchは、[So So Def]からデビューしたDondriaや、"Givin' Me a Rush"をヒットさせたTyra Bともコラボレーションをしていますね。

Amina Buddafly (アミーナ・バタフライ)

所属グループ: Black Buffafly

2005年にシングル"Rock-A-Bye"をリリースし、翌2006年にはFabolousを迎えた"Bad Girl"をリリースしたドイツのR&BグループBlack Buffafly。


[Def Jam]と契約した期待のグループでしたが、残念ながらアルバム・リリースにまでは至りませんでした。


このグループで活動していたのが、Amina Buddafly。


ソロ転向後のAmina Buddaflyがリリースした『I Am, Pt. 2』は素晴らしい完成度でした。

Tinashe (ティナーシェ)

所属グループ: The Stunners

歌って踊れるポップ・アイコンTinasheは、2007年に結成されたポップス・ユニットThe Stunnersのメンバーとして活動していました。


彼女達の代表曲はラップ・デュオNew Boyzを迎えた"Dancin' Around the Truth"で、ソロ転向後のTinasheのサウンドとは大きく異なるダンス・ポップ・チューンでした。

Vanessa White (ヴァネッサ・ホワイト)

所属グループ: The Saturdays

美女揃いのポップス・ユニットThe Saturdaysのメンバーとして活動していたのが、右から2番目に写るVanessa White。


Tinasheと同じく、Vanessa Whiteもソロ転向後はR&Bにスタイル・チェンジし、"Low Key feat. Illa J"、"Don't Wanna Be Your Lover"などをヒットさせました。

TQ

所属グループ: Coming of Age

"Westside"のヒットで知られるTQは、ソロ・デビュー前はComing of AgeというR&Bグループで活動していました。


Kashifも制作に携わったデビュー・アルバム『Coming of Age』で'93年にデビュー。


Isley Brothers"Between The Sheets"のカヴァー曲も収録されていましたね。

◀︎前のページに戻る

90回の閲覧
チルアウト・ソング特集
癒しのひと時をどうぞ
日本のR&B
世界に誇るべきクオリティ
スロウ・バラード特集
名曲揃いです
メロウR&B特集
洋楽初心者にもオススメ
踊れる洋楽
ダンサー向け
韓国のR&B
これが韓国の実力
あのヒップホップ使い
どの曲も素晴らしいアイデア
"Say So"の人気が凄い
とにかく流行ってます
あの'90年代R&Bネタ
次々とあの名曲ネタが登場
日本人が歌う洋楽カヴァー
クオリティが高いです
Show More
"Candy Rain"ネタ特集
色褪せないクラシック
Keith Sweatネタ特集
あの名スロウ使い
"Can We Talk"ネタ特集
'90年代R&Bクラシック
"Nite and Day"ネタ特集
Al B Sure!の超名曲
"Freak Me"ネタ特集
上から下まで舐めます
"Rock Wit'cha"ネタ特集
どれも最高に甘いです
Show More
豪華コラボ、遂に
モダン・レトロの傑作
セクシーR&Bの到達点
Usherが認めた才能
Doja Cat参加
話題曲のリミックス
New Editionネタ
16歳の新鋭登場
Jodeciに愛を込めて
'90年代風のスロウ
"Can We Talk"ネタ
キャッチーです
Show More

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

 © 2019 rnbsource.com All Rights Reserved.

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram