• R&B SOURCE編集部

Final Draft▶︎▶︎「No.1グループになると思う」テディ・ライリーが絶賛した正統派R&Bグループ。


Teddy Rileyが絶賛したR&Bグループ

米ジョージア州アトランタを拠点とするヴォーカル・グループFinal Draftは、Lucky, Divine, Voice, Dnyce, Fashunの5人で結成されたR&Bグループ。


結成当初のグループをサポートしていたのはGuy, Blackstreetなど伝説のユニットを率いてきたTeddy Rileyで、「Final Draftは、アメリカのNo.1グループになると思うよ」と、Teddy Riley直々のお墨付きを得た実力派。


とは言え、実のところこれまでにビッグ・ヒットには恵まれず、2011年にリリースされたYung Joc参加の"Do It"がFinal Draftのハイライト・ソング。

現在は、メンバーのFashun, D-Nyceが脱退した3人体制へと変わったものの、Teddy Rileyが認めた美しいコーラス・ワークは健在。


Teddy Rileyから直々にお墨付きをもらったとはいえ、彼らは「Teddy Rileyに認められた」という表現をあまり好んでいません。


Teddy Riley絡みで1度も楽曲を発表出来なかった経緯もあるかと思いますが、Teddy Rileyとの関係性はあくまで過去の出来事。


過去の栄光で立ち止まらず、常に前進あるのみな姿勢が彼らを奮い立たせる大きな原動力の1つなのでしょう。


とは言え、巨匠Teddy Rileyが認めたグループだけあってその実力は申し分なし。


これまで5人、4人、3人とメンバー構成が変わっていますが、実力派R&BグループFinal Draftの注目曲をピックアップしてみました。


美しいコーラス・ワークをご堪能下さい。


1. About You

Final Draft

2. Use To

Final Draft

3. Beautiful

Final Draft

4. Do It feat. Yung Joc and Ja-Bar

Final Draft

5. For You

Final Draft

6. NaNa

Final Draft

7. Again

Final Draft

✔︎Tamia - Officially Missing You サンプリング

8. If You Love Me (Show It)

Final Draft



関連記事

Jodeci, Boyz Ⅱ Menの再来。'90年代R&BのDNAを継承する男性R&Bグループ特集。

敏腕プロデューサーAllstarの完全サポートを受けるR&BグループThe Bomb Digz。彼らは一体何者?

結果を残せなかった超実力派R&BグループGit Fresh。自主リリースした苦心のベスト・アルバム。

▶︎TOPICS

1
2

▶︎R&B

r&b SOUrCE

音源・情報提供(プレスリリース)はこちらまで

rnbsource@gmail.com

About         Privacy Policy

 © 2021 rnbsource.com All Rights Reserved.

人生を変える1曲を届けたい